おつまみだけじゃない!「柿ピー」で仕上げた簡単おかずレシピ8選

LIFESTYLE

おつまみとして定番人気を誇る、言わずと知れた「柿ピー」。
実は柿ピーって万能で、そのまま食べるだけでなく、調理に使われることも多いってご存知でしたか?
意外にも、柿ピーを使うと美味しく仕上がる、簡単なおかずレシピをご紹介します。

「柿ピー」で仕上げた簡単おかずレシピ①▶唐揚げ

www.recipe-blog.jp

カリカリとした食感とピリ辛な味わいがクセになる柿ピーは、“揚げない”唐揚げレシピに一役買ってくれます!

まるで揚げ物の衣のようにカリカリとした食感の柿ピーを細かく砕いて衣のようにまぶし、それをフライパンで焼けば、あっという間に唐揚げの完成♪

時間が経ってもしんなりとしにくいので、カリカリの食感を長時間保つことができるおかずです。

レシピはこちら♪

「柿ピー」で仕上げた簡単おかずレシピ②▶茶漬け

www.recipe-blog.jp

市販の粉末のお茶漬けのもとを購入すると、カリカリとした棒状のおせんべいのようなものが入っていますよね。

柿ピーであれを再現すれば、ピリ辛な風味が活きて、さらにおいしいお茶漬けレシピを完成させることができます。

これからは、お家で晩酌後の締めのお茶漬けは、柿ピーが定番になりそうです♪

柿ピーとチーズのわさび茶漬け

「柿ピー」で仕上げた簡単おかずレシピ③▶焼き鮭

www.recipe-blog.jp

マヨネーズとカレー粉を混ぜて作った調味料に漬け込んだ焼き鮭に、砕いた柿ピーをまぶして焼けば、カリッとした食感だけでなく、独特な風味を味わうことのできるおかずレシピに大変身♪

焼き魚って、どうしてもいつも同じような味付けになってしまいがちですが、柿ピーを使えばレシピのマンネリ解消にも役立ってくれますよ。

レシピはこちら♪

「柿ピー」で仕上げた簡単おかずレシピ④▶つくね

www.recipe-blog.jp

柿ピーを使って甘く味付けしたつくねは、3時のおやつにピッタリ♪

水飴、上白糖、水をフライパンで熱した中に柿ピーを入れれば、次第に糸を引いて固まっていきます。

冷めたら、これを適当な大きさに割るだけでOK!
おやつとしてだけでなく、お酒のおつまみにしても新鮮でおいしいレシピですよ♡

レシピはこちら♪

「柿ピー」で仕上げた簡単おかずレシピ⑤▶タルタルソース

www.recipe-blog.jp

タルタルソースといえば、エビフライやチキン南蛮などのおかずの上にかけていただくイメージが強いのですが、柿ピーを入れて作れば、“食べるタルタルソース”の完成です♪

マヨネーズの酸味と柿ピーは意外にも相性が良く、通常の状態でいただくよりも、どんどん食べられてしまうから不思議!

普段のおつまみには飽きてしまった……なんていう人も、ぜひ一度試してみてほしいおかずレシピです。

レシピはこちら♪

「柿ピー」で仕上げた簡単おかずレシピ⑥▶コロッケ

www.recipe-blog.jp

おかずとして人気の高いコロッケですが、揚げ物はどうしてもカロリーが高いから……と、普段から食べるのを控えていませんか?

せっかくの美味しいものは、できるだけ我慢せずに楽しく味わいたいですよね♡
ぜひ試してみてほしいのが、柿ピーを衣代わりに使用して作った、ヘルシーコロッケのレシピです。

揚げずに仕上げることができるので、通常のコロッケと比べて、カロリーをグンと控えることができますよ。

レシピはこちら♪

「柿ピー」で仕上げた簡単おかずレシピ⑦▶炒め物

www.recipe-blog.jp

何とも斬新なのですが、切ったアスパラガスと柿ピーを一緒にフライパンで炒めると、何とも言えない、香ばしい絶品な炒め物が完成するんです!

ほんのり焦げ目の付いた柿ピーは、パリッとした歯ごたえと香ばしさが新鮮で、意外にもアスパラガスと相性抜群♡

サッと簡単に仕上げることができるので、時間がない日のおかずにもオススメのレシピですよ。

レシピはこちら♪

「柿ピー」で仕上げた簡単おかずレシピ⑧▶クリスピーチキン

www.recipe-blog.jp

何か目新しいメインディッシュを作りたいと思う人こそ、試してみてほしいのが、柿ピーを衣にしたクリスピーチキンのレシピです。

イベントの日のメインディッシュにしても、十分なボリューム感があり、通常の衣のサクサクとした食感ではなく、柿ピーの衣はパリポリと歯ごたえがあるのが新鮮でとっても美味しいんです♡

みんなが意外がる斬新な柿ピーの使い方、ぜひ実践してみてくださいね。

レシピはこちら♪

ただそのまま食べるだけじゃない!
意外にも、調理する際に大活躍してくれる、柿ピーを使ったおかずレシピをご紹介しました♡
ぜひ参考にしてみてくださいね♪