トルコ旅行で行きたい!おすすめ観光スポット4選

LIFESTYLE

トルコ・イスタンブールは、アジアとヨーロッパをつなぐ都市。
そのため、2つの文化が溶けあった個性的な建物や名所がいっぱいなんです。
独特の文化を持つ魅力的なイスタンブールで、おすすめの観光スポットをご紹介します。

トルコ・イスタンブールの観光スポット①▷ブルーモスクの他にはない美しさにひたって

世界でいちばん美しいモスクとして知られる、トルコのイスタンブールにある「スルタン・アフメット・モスク」。
およそ400年前に建てられた、通称“ブルーモスク”はトルコが誇る観光スポットです。

大型ドームの内部は、シックなブルーを基調とした装飾やステンドグラスで埋めつくされ、ため息が出るほどの美しさ♡
世界中から人々が集まる観光スポットです!

見学するとき、女性は髪を隠す必要がありますが、ショールの貸し出しもあるのでご安心を♪

ブルーモスク
所在地 Hippodrome, Sultanahmet
開館時間 9:00~17:30(礼拝時間を除く)

トルコ・イスタンブールの観光スポット②▷キリスト教会とモスク、2つの顔を持つアヤソフィア

トルコ・イスタンブールへ行ったら絶対にハズせない観光スポットが、「アヤソフィア」。
モスクばかりと思われがちなトルコですが、こちらは元々キリスト教の大聖堂!

長い歴史のなかでモスクとして使われた時代もあって、2つの宗教が混在した独特のムードを感じることができます。

世界遺産に認定され、今は美術館でもあるアヤソフィアは、イスタンブールでとても人気な観光スポットです。

アヤソフィア
所在地 Ayasofya Square, Sultanahmet, Istanbul, Turkey
開館時間 09:00~19:00(最終入館時間18:00)月曜日休館

トルコ・イスタンブールの観光スポット③▷トプカプ宮殿はとにかく豪華絢爛!

ブルーモスク、アヤソフィアとともに、トルコ・イスタンブールの旧市街観光で欠かせない観光スポットが、トプカプ宮殿。

オスマン帝国時代、スルタンと呼ばれる君主が住んでいた宮殿で、厳かでゴージャスな装飾が見渡すかぎり広がります。

メジャーな観光スポットであるため、チケット購入に1時間、ゲートを通るのに1時間なんてことも……。
ぜひ、オープン時間に合わせて出かけてくださいね。

トプカプ宮殿
所在地 Cankurtaran Mh., 34122 Istanbul
開館時間 09:00-17:00(入館は18:00まで)火曜日休館

トルコ・イスタンブールの観光スポット④▷迷子に要注意!何でもそろう広大なグランバザール

日本ではグランバザールとして広く知られる、トルコのカパル・チャルシュは、屋根のついた広大な市場。
3万㎡の広さがあり、およそ4000もの店が並びます。

じゅうたんから、宝石や香辛料まで、扱われる商品は数知れずで、おみやげを求めて多くの外国人が訪れる、イスタンブールの観光スポットになっています。

トルコは価格交渉が大前提の国。買い物に四苦八苦するのも、いい思い出になるかも!?

グランバザール Kapali Carsi, Beyazit to Eminonu Habour,34126 Istanbul
所在地 8:30~19:00 日祝休み

神秘的な建物や独特の文化を持つトルコ・イスタンブールの観光スポットに行けば、非日常な体験がきっとできるはず。
日本とはまったく異なるイスラム文化の国なので、旅行前の予習は忘れないでくださいね。