デキる女性に学ぶ♪今日からマネしたい《手帳の活用術》とは

Cover image: www.amazon.co.jp

仕事のデキる女性に共通していたのは、手帳の活用術だった!?
仕事のスケジュールや日々のタスクを記入する手帳は、賢く使えばしっかりと自己管理ができる素敵な大人女子になれるんです♡

デキる女の手帳活用術①仕事とプライベートで記入するページを分ける

マンスリーとウィークリーで、それぞれ仕事とプライベートを分けて記入しましょう。

仕事のスケジュールを確認する際に、プライベートの予定が他人に見られると恥ずかしいですよね!

仕事のスケジュールはサッと全体的に確認できる方が便利なので、マンスリーに、プライベートの予定はウィークリーに記入するのがオススメ♪

仕事とプライベートは混同せずに、きっちり境界線を作れる人こそ大人女子♡

デキる女の手帳活用術②格言や名言など、「いいなぁ」と思った言葉をメモする

www.amazon.co.jp

仕事で上司に素敵な言葉をかけられた、雑誌のインタビューのコメントに思わず胸を打たれた、など良い言葉を見聞きしたら、さりげなく手帳に記しておきましょう♪

どんなに素敵な言葉も、忙しいと人は忘れてしまう生き物なので、毎日目を通す手帳に記しておくと見返して思い出すことができますよ!

疲れた時や、仕事にうんざりしたときにふと見返すと、またがんばろうと思えたりもします。

実際に生活の中でも、その言葉を使おうと思う機会が増え、役立つことも多いのでぜひ実践してみて♡

デキる女の手帳活用術③色ペンを活用

www.amazon.co.jp

黒のボールペンで書かれた、箇条書きのタスクだらけの手帳は、読み返したくないもの。

色ペンや可愛いシールを活用して、見返しても楽しめるようにカスタマイズしてみましょう♡

例えば、先ほどご紹介した素敵な言葉や格言は目に入りやすい赤やオレンジで記入したり、デートやランチなどの楽しみな予定はピンクや水色で記入するなど、『先の予定のために今がんばろう』と思えるようになるので、工夫してみて♪

仕事とプライベートで記入するペンの色を変えると、オンとオフの切り替えも上手になるはず……。

デキる女の手帳活用術④毎日の目標を書く

最後は、毎日の目標を簡単に設定しておいて記しておくこと!

毎日の仕事内容を目標として書くことで、自分がその日にどれくらいのパフォーマンスで仕事ができたのかを振り返ることができます。

ダラダラと仕事をするのではなく、「今日は必ずここまで」と決めれば、タイムマネジメントもしっかりでき、より効率的に仕事をこなせるようになります。

効率的にしっかりと仕事をするためにも、毎日の目標を朝記入するのが仕事のデキる大人女子♡
いかがでしたか?
ただ予定を見返すだけではなく、モチベーションを上げたり、仕事をテキパキとこなすためにも手帳を賢く使いましょう♪

手帳 活用術 仕事 手帳 タスク 仕事

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

神宮寺麗子

都内の女子大に通う文学部3年生。
美容と恋愛が大好き♡

>もっとみる