たった10分で完成!『今時ナチュラルヘア』はコテで仕上げる♡

BEAUTY

今、流行りのヘアスタイルは、ナチュラルにほぐれた巻き髪です♪
トレンドキーワードの“抜け感”を出すスタイルを作るのためには、カールをほぐしてナチュラルウェーブに仕上げるのがポイントです!
そんなナチュラルヘアは、コテで約10分でつくることができます。そのテクニックをご紹介します♡

10分でナチュラルヘアが作れる♪コテの巻き方① 巻く前の準備はこの2つ!

コテで巻く前の準備は、今時なナチュラルヘアを作る土台。そのため、今からご紹介する2つのテクをしっかりと行っていきますよ!

1つめは、髪をしっかり乾かすこと。
湿っている方がカールが付きやすいと言われますが、パサっと固まったカールができてしまうのでおすすめではありません。
ブラシで内巻きに乾かしておくと良いでしょう♪

2つめは、カールローションを付けること。
柔らかいウェーブを作るのには、巻き終わった後にスプレーやワックスを付けるのではなく、先にカールローションを付けましょう。
一日中ナチュラルウェーブをキープできますよ♡

10分でナチュラルヘアが作れる♪コテの巻き方② 顔まわりはリバース巻き

よく、顔まわりを内巻きにすると小顔効果があると言われますが、ふわっとナチュラルなヘアを作るにはリバース巻きがおすすめ!

使うコテはカールの大きさが32mmのもの。約180℃で巻いていきましょう。
サイドは毛先からリバース巻きで、約5秒ほどで形が付きます。

この温度に設定しておけば、ある程度の髪の量を時短で巻くことが可能ですよ♪

10分でナチュラルヘアが作れる♪コテの巻き方③ ふんわり感をだすフォワード・ミックス巻き

今度はサイドを、リバース巻きにします。
この②と③を左右3回ずつ繰り返すことで、ふんわり感が演出できます♪

ここまでは、毛先をミックスで巻いているので、ふんわり感が少し足りないと思います。
なのでトップの髪の毛をつまんで、全体で5箇所ほど表面をミックス巻きしていきます。

このひと工夫が、ナチュラルにボリュームを出すポイントです♡

10分でナチュラルヘアが作れる♪コテの巻き方④ 前髪は温度を変えて!

前髪も巻く方は、コテの温度を約130℃に再設定して下さい。前髪は短い分温度が伝わりやすく、ワンカールで良いので温度が低くても大丈夫!

前髪を巻く量のバランスは、重めの9:1に分けて巻くことがおすすめ。量の多い方は8:2でも良いでしょう♪
この1もしくは2の割合の方を、反対方向に引き出して、分け目をしっかり付けます。
9もしくは8の割合の方は、5回に分けて中心からスライドさせると上手く巻けますよ。

最後に仕上げとして、前髪全体を手でほぐしてください♡

このコテでの巻き方は、慣れると約10分で完成しちゃいます。
程よい温度、コテを温めている時の下準備で、時間を有効活用して下さいね♡