業種や業界によっては有利!転職に強い「資格」ってどんなもの?

社会人になって会社に勤めたものの、数年後に転職という道を考える方も少なくありません。
でもそんなときに気になるのが、転職で有利な資格についてですよね。
そこで、今回は転職の際に有利になる資格についてご紹介します♪
就職活動中の大学生も必見ですよ!

転職に強い「資格」① ファイナンシャルプランナー

www.amazon.co.jp

ライフプランにおけるお金のアドバイスをするのが、ファイナンシャルプランナーのお仕事。

近年では家計を節約したいというニーズが高まっているため、とても需要があるんです!
「どんな保険に入ったらいいのか」「資産はどのように運用したらいいのか」など、人々のお金に関する疑問に答える仕事なので、資格を持っておけば活躍の場はたくさんあるでしょう!

普段から家計簿をつけていたり、得をする方法をチェックしている、という方に向いているかもしれません♪

転職に強い「資格」② TOEICテスト

www.iibc-global.org

今やあらゆる業界で英語力が求められています。英語力を判断する材料の一つがTOEIC(トイック)です。
採用事項にも「TOEIC◯点以上」と記載する企業も多いので、勉強しておいて損はありません。

企業が求めるTOEICの最低ラインは600点。
外資系などで働きたい方は特に強化しておく必要があります!

TOEICは何度も受けることで、慣れる部分もあるので、転職前に余裕を持って数回受けるのがコツです。

転職に強い「資格」③ 社会保険労務士

www.amazon.co.jp

企業の「人」に関するスペシャリストである社会保険労務士。

労働・社会保険諸法令に関する法律を取り扱います。
独立で開業することもできるので、転職には強い資格と言えます。

転職に強い「資格」④ 介護職員初任者研修

www.amazon.co.jp

日本は今後、ますます高齢化社会になっていくでしょう。

そこで求められるのは、老人ホームなどの介護の現場で働く力!
介護職員初任者研修は、介護を行う際に必要な基本的な知識と技術を証明する資格のことです。

小さい頃、おばあちゃんやおじいちゃんと過ごすことが多かった、という方は向いているかもしれませんね。

転職に強い「資格」⑤メンタルヘルス・マネジメント検定

www.amazon.co.jp

仕事やストレスで自殺をしてしまう人が多い日本。
ストレスを抱えて精神的に病んでしまう人は、今後もきっと増え続けることが予想されます。

そこで注目されているのがこの資格なんです!
人事労務関係の部署を希望するのであれば、仕事でも活かせる資格です。
いかがでしたか?
資格を取るためには、必ず勉強をしなくてはいけないので、まずは自分の興味関心のある分野の資格を取るのがおすすめです。
そこから似ている資格を取っていくと、自分の強みがより相手に伝わりやすいので転職には有利になってきますよ♪

転職 強い 資格 就職 仕事 キャリア

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Misaki

>もっとみる