2014年「ディズニー・ハロウィン」の楽しみ方教えます♡

LIFESTYLE

だんだん肌寒くなってきて、秋が近づいてきましたね。
年に一度の東京ディズニーランドのハロウィン・イベントに行きたいって子も多いのでは?
ハロウィンイベントは実はディズニーランドでのイベントの中で1番人気があるという噂もあるほど。
2014年の東京ディズニーランドのハロウィンの楽しみ方をご紹介します!

いつも以上に写真を撮って楽しもう♡

引用:www.tokyodisneyresort.jp

「ディズニー・ハロウィン」ではやっぱり写真が大事♡
素敵な写真をたくさん撮って、facebookやtwitterに投稿しちゃいましょう!

ハロウィンのディズニーランドは、装飾が可愛い♪
写真を撮るなら、″入り口からシンデレラ城までの間″、″トゥーンタウン″がおすすめスポットです。

あと、おすすめなのが撮った写真をパーク内で現像をすること!
年に一度の仮装イベントに記念に1枚現像してみてください♪
『デジタル・フォトエキスプレス』はいたるところにあるからチェックしてみてね。

ディズニー・ハロウィンにはNGルールがあるんです!

引用:www.tokyodisneyresort.jp

東京ディズニーランドの年に一度の一大イベント、ハロウィン!
ハロウィン・イベント期間中は全身仮装がOKなんですよね♪
このハロウィン・イベントをもっと楽しむために東京ディズニーランドでは仮装に際して、ルールを設けているのでチェックしておきましょう!

1. ディズニーキャラクター以外の仮装はNG
せっかくディズニーランドで仮装するんだから、やっぱりディズニーキャラクターの仮装ですよね。キャラクターのイメージを壊さない仮装であれば大丈夫♪キャストの仮装をするのは小学生以下のお子様以外はNGなんですよ!

2. 露出が多い服装はNG
あまり露出が激しい仮装だと、ほかの来園者からの注目を集め過ぎて、かえって楽しめないかもしれません…肌着や上着を着ればOKです♡小さいお子さんも大人も、みんなが楽しむために最低限のマナーは守りたいところですね!

3. 仮面・付け髭はNG
ディズニー・キャラクターって顔が特徴的ですよね。でも顔を全部塗るメイクや付け髭はもちろん、仮面もNGなんです!お顔が見えない場合は、東京ディズニーランドに入園ができないので気を付けてくださいね。

4. ひきずる程の長い衣装はNG
安全面を考えると転んでしまう危険があるためNGです。長い髪の毛は束ねればOKです。

5. 長い棒や危険なものはNG
尖ったものや、長い鎖のついたもの、長い杖なども持っていると危ないので持ち込めません。

NGルールは来園者がもっと安心して楽しんでもらうために、安全第一をポイントにしたルールなので、守りましょうね♡

どこで仮装に着替えるの?

引用:www.tokyodisneyresort.jp

多くの人が「どこで仮装に着替えればいいの?」と気になっているかと思います。

東京ディズニーランドは入口に「着替えスペース」が設けられているので安心です♡
しかし、混雑が予想されるので家で着替えて、上着で隠して行くとスムーズ♪
中には車で行って、更衣室は使わず車中で着替える人もいるんだとか。

公式のルールにパーク内外のトイレや、コインロッカーなどで着替えないよう書いてあるので、マナーとして守りましょうね!

秋は朝晩が寒いので、寒さ対策も気を付けたいところです♡

ルールを守ったら、あとは楽しむだけ!

引用:www.tokyodisneyresort.jp

♡ハロウィンのフードメニューいろいろ!
食べ歩きのものであれば310円からあります。ブッフェなら3,090円で、かわいいハロウィンらしいメニューが楽しめます♪バッグやスナックケースなどのスーベニア付メニューなら、食べた後お財布代わりにしたり、お気に入りのおもちゃを入れて持ち歩けるので便利です♡

♡ハロウィンならではのお土産も満載!
2014ハロウィン限定のグッズもたくさんあります。お土産にも自分用にも、たくさん欲しくなっちゃうこと間違いなし★

いかがでしたか?
今年のハロウィンはいつものスケルトン達の他にも魅力が満載のパレード「ハッピーハロウィーン・ハーベスト」も開催されます!
歌や手遊びで、赤ちゃんから大人まで楽しめそうです♡
2014年ならではの東京ディズニーランドのハロウィンを人一倍楽しんでみてください♪