今すぐトライ!彼のレベルを上げる“アゲマンな女”になる方法とは?

LOVE

男性というのは自分の仕事や性格を理解し、さらには成長させてくれる女性に憧れています。
そんなアゲマンな女になれる方法を教えます♡

今すぐできるアゲマンな女になる方法:否定しない

男性というのはプライドが高い生き物なので女性に何か上からものを言われたり、偉そうな態度をされるのが苦手です。

なかでもとくに否定されることに弱いので、言い負かそうとしたりするのはNG!
また間違いを訂正するのも嫌い男性も多いので分かっていても相手のためだと思っても本人が気づくまで放っといて大丈夫です。

アゲマンの第一歩はあえて放牧して自由にやらせて見守ることが大切なんです。

今すぐできるアゲマンな女になる方法:お金は払わない

アゲマンの女は普通のモテる女と違って好かれるための努力はとくにしません。
なので食事に行ったときの恒例行事にもなっているお財布出しの素振りなどは一切せずにごちそうしてもらうのが基本ベースです。

男性に食事をおごってもらうのが大切なのではなくて、男性が女性におごることで自信に繋がるのです。

なので高級レストランではなく、ランチやコーヒー1杯など手軽なものでトライするのがおすすめですよ。

今すぐできるアゲマンな女になる方法:毎日3つ褒める

アゲマンの条件のつ1つとしてあるのが分かりやすくは上げないこと!
「アナタはすごい!」「とっても完璧!」などポジティブな発言も度が越えてしまうとただの嫌味に聞こえたり、ウソっぽくなってしまうんです。

そのため毎日つ3くらいを目安に褒めることでよりリアル感が出ます。

容姿で1つ「今日の服装決まってるね!」性格で1つ「本当に優しいよね!」彼の自信があるジャンルで1つ「尊敬しちゃうな〜」などさりげなく散りばめてヨイショを忘れずに!

今すぐできるアゲマンな女になる方法:仕事は全力で応援

アゲマンかどうかを見分けるのって男性の出世やキャリアアップなど、仕事に関してが主なのです。

そのため、仕事が絡むことは基本的に応援、サポートに徹するのが鉄則!
デートの約束をしても仕事が入ったらムスッとせずに笑顔で「いってらっしゃい!」と言えるか言えないかでアゲマン度が決まります。

2人の予定がキャンセルになってもブーブー言わずにとにかく支えることに注力しましょう。

アゲマンになるのってハードルが高そうに見えますが、意外と当たり前のことだったり普通ことだったりするので少し考え方、視点を変えて行動してみてはいかがでしょうか?