早くビキニで海に行きたくなる!ビーチでバストを盛るテク4つ♡

FASHION

夏休みが近づいてきて、海やプールに行く予定が増えてきた頃ですよね。
女子の願いはただ一つ・・・「スタイルを良く魅せたい!」。
今回は、上手にバストを盛るテクニックをご紹介します♩

ビーチでバストを盛る方法① ワイヤービキニで寄せて上げる!

引用:www.dholic.co.jp

全く胸がないわけではないのに、ビキニだと胸が上手に盛れない・・・
とお悩みの方は、ワイヤー入りのビキニをセレクトしてください!

ブラジャーと同じ、ワイヤー入りのタイプなら安定したフォルムを維持することができます!

ホルターネックの紐ならなおよし!
中心に胸を寄せてくれるので、谷間をメイクすることができてバストが綺麗に見えるのです♩

ビーチでバストを盛る方法② フリルバンドゥビキニでボリューム感プラス!

引用:zozo.jp

胸がすごく小さいのが悩み・・・
と言う方は、無理にパッドを入れたりせずに、フリルでボリューム感を出すのが正解♩

さらに、バンドゥタイプは元々胸を潰して着るようなデザインなので、大きい胸の人より小胸さんの方が似合うデザインなのです♡

フリルビキニで上にボリュームを持ってくることで、ウエストラインを華奢に魅せる効果があるのも嬉しいポイントですね!

ビーチでバストを盛る方法③ ビーチで使えるヌーブラをGET♡

引用:zozo.jp

もっと盛りたい!と欲張りな貴方には、水に濡れても使えるビーチ用のヌーブラをGETすることをオススメします!

特に盛れると話題なのが、フジテレビ「ほこ×たて」でも取り上げられた「ヌーブラビーチ」。美容整形外科医でも見破れなかったほど、本物のバストの様な見た目、手触りが得られると大好評なのです!

日本人女性のバストをベースに考えられているので、違和感なくボリュームアップできて、粘着力抜群なので海やプールでもズレない優れもの♡

ビーチでバストを盛る方法④ ワンサイズ小さめのビキニをセレクト!

引用:zozo.jp

ワンサイズ小さめのビキニを選ぶこの技は、海外女子の間ですでに一般化しています。

露出している肌の面積が多いほど体が引き締まって見え、小さいサイズはたるみも少ないのですっきり!サイズが小さい分、寄せてあげる効果が高いです!

海外ブランドのインポートビキニはピタッと寄せる、小さめサイズの作りのものが多いのでオススメ♡

恥ずかしいからとできるだけ体を隠してしまいがちだけれど、あえて露出してスッキリさせることでヘルシーなボディに見えますよ♪

もうビキニだって怖くない!
早く水着姿を見て欲しくなっちゃう!
上手にバストをメイクして、自信を持ってビーチにでかけましょう♡