《実演》料理苦手さん必見♪簡単“トマトソースパスタ”の作り方

LIFESTYLE

スーパーでレトルトソースを買うのもいいですが、女の子ならソースから作れるようにしておきたいトマトソースパスタ。
トマトソースはシンプルなのに料理上級者並みに本格的な味に仕上がって、応用も効いちゃうんです♪
今回はそんなトマトソースのレシピをご紹介します。

<トマトソースパスタの作り方①>材料と下準備

まず、トマトソースパスタの材料がこちら!

①玉ねぎ 1個
②トマトホール缶 1つ
③オリーブオイル
④ニンニク 1片
⑤鷹の爪 1つ
⑥ローリエ 1枚
⑦パスタ 100g程度(1人前)

材料が揃ったら、下準備です。
玉ねぎはまるまる1個をみじん切りにしておきます。
トマトホール缶はボウルにあけて、トマトの形がなくなるくらい素手でつぶします。

<トマトソースパスタの作り方②>玉ねぎを炒める

フライパンにオリーブオイルをたらして火をつけ、温まってきたらニンニク1片と、種をとった鷹の爪を投入します。ニンニクの香りがしてきたら、ニンニクと鷹の爪を取り出して、先ほどみじん切りにした玉ねぎを炒めていきます。

玉ねぎは最初強火で、キツネ色になるまで炒めます。キツネ色になってきたら、弱火にして30分程度火を通していきます。時々混ぜながら炒めるのがポイントです!

弱火で時間をかけて炒めるほど、玉ねぎの甘さを引き出すことができるので、根気よく炒めましょう。

<トマトソースパスタの作り方③>トマトを煮る

トマトの形がなくなるようにつぶしておいたトマト缶をの中身を鍋に入れ、ローリエの葉も1枚投入します。
そこに先ほど炒めておいた玉ねぎを入れて強火で煮込み沸騰したら、あと20~30分煮込んでいきます。

トマトを煮込み終えて、トマトソースが完成したらパスタをゆでていきます。パスタは1人前100gが目安です。またゆで時間はパスタによって異なるので、パスタのパッケージを見て確認しましょう。

ゆであがったら水をきっておきます。

<トマトソースパスタの作り方④>パスタとトマトソースを絡める

フライパンにオリーブオイルを入れて火をつけて、先ほど作ったトマトソースを投入します。

そこに水をきったパスタを加えて、トマトソースと絡めていきます。そこに塩コショウを少々加えます。
この時少々生クリームも加えるとクリーミーな仕上がりになるので、お好みでプラスするのもおすすめです。

よくソースとパスタが絡んだら、お皿に盛り付けて完成です。

いかがだったでしょうか?トマトソースにひき肉をプラスしてミートソースパスタにしたり、生クリームを加えてトマトクリームパスタにしたり、いろいろアレンジもできちゃうので、まずは基本のトマトソースのレシピを覚えておきましょう♡