ぽっちゃり可愛い♡メーガン・トレイナーおすすめ曲

LIFESTYLE

7歳で作曲を始め、ピアノに加えギター、ウクレレ、パーカッションと音楽の表現も多彩な、シンガーソングライター メーガン・トレイナー。
ぽっちゃりなのをチャームポイントとして生かす、キュートなメーガン・トレイナーのおすすめ曲をご紹介!

メーガン・トレイナーおすすめ曲①▷all about that bass

出典:okmusic.jp

all about that bassは、体のサイズも体重もちょっぴり大きな自分を、「ポジティブになればぽっちゃりだって愛嬌でしょ!?」と明るく歌った曲!
ダイエット中の女の子にぜひ、聞いて欲しい一曲です♡

メーガン・トレイナー自身も、肥満ではないけれど、ぽっちゃりさん。
だからこそ、説得力がある‼︎

PVは、パステルカラー全開で、メルヘンな雰囲気。女の子は、愛嬌が一番だって教えてくれる名曲です。

メーガン・トレイナーおすすめ曲②▷Lips Are Movin

日本語に訳すと、”嘘をついているのはわかってる”とか”口を開けば嘘ばかり”というフレーズが何度も何度も繰り返される、Lips Are Movin 。

こちらも、メーガン・トレイナーのリアルな体験が、感じられる1曲。失恋したばかりの女の子におすすめです。

嘘だってわかっていても、たくさん言われた愛の言葉を一言一言覚えていて、もう私の心は離れているからという女心。
納得いかない自分を、納得させる自己暗示のような歌詞に注目です♪

メーガン・トレイナーおすすめ曲③▷Dear Future Husband

未来の旦那様に向けて、”私について知っておいて欲しいこと”を歌った曲。

アルバム収録曲ながらも、ファンの間では話題のおすすめの1曲。

デートに連れて行って欲しいとか、綺麗と言ってとか。メーガン・トレイナーのポジティブさもここまで行くと傲慢だと言う声も、ネットでは上がっています>でも、アメリカ版"部屋とワイシャツと私"だと思えば、ありですよね?

明るくノリノリな、朝にぴったりの曲です♪

メーガン・トレイナーおすすめ曲④▷Walkashame

出典:okmusic.jp

こちらは、酔って、次の日の朝帰りを物語のように歌う愉快な曲です。

後ろめたさなんて、全くないの!という軽快な曲調!
なにか失敗した時や落ち込みそうな時におすすめです。
メーガン・トレイナーにかかれば、どんな出来事だって、ポジティブに、元気に乗り切れちゃうんです♡

すべてを前向きに受け入れて、どんどん進んでいくメーガン・トレイナーの曲は、憂鬱な日々を一気に吹き飛ばしてくれますね♪

共感しやすいけど、他のシンガーソングライターが言葉にしないようなことを、難なく曲にしてしまうのがメーガン・トレイナーの魅力。
毎日がポジティブになれる、メーガン・トレイナーの曲は、元気を出したい時に聴くのがおすすめです☆