成功者に聞いた!平日の効率を上げるための休日の過ごし方

LIFESTYLE

成功者や一流の経営者たちは、週末でさえ完全に気を抜くことはありません。
リラックスする時間があるとしても、それはちゃんとした目的がある上でのもの。
彼らは一体、どんな週末を過ごしているのでしょうか?

仕事に触れない

確実に仕事から離れる時間をとること。また、24時間、仕事ができる体制をとらないことを意識しているようです。

常に待機しているとストレスがたまり、平日の効率もあがらないですよね。

「退勤後や休日は、できるだけパソコンや携帯電話などの情報機器の電源は切る」という成功者は意外と多いのだとか。

そうすることで家族や友人と会話をしたり、リラックスする時間も増えます。

プライベートの充実が仕事の充実へつながります♪
オンオフの切り替えが成功の秘訣なのです♡

週末も心に勢いを止めない

成功者は、週末に休みすぎたりもしません。

休みの日はベッドで1日中ごろごろ……という人も多いと思いますが、そうすることで勢いが止まってしまうのです。

休みだとしても、趣味に没頭するなど、心の勢いは加速したままにしましょう♡

そうは言っても、趣味がない!無趣味だ!という方も多いと思います。
これを機に、今まで気になっていた、新しいことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

何かに没頭することで、日頃のストレスから脱出し、新しいアイデアに出会うことができます♪

早起き

人間の頭は起きた後、2.5時間までの間が、クリエイティブに過ごせるんだとか♡

早く起きた分、なにか新しいアイデアを思い浮かべられるようになります。

休日だからといって、遅くまで寝ているのはチャンスを逃しているようなもの。

週末にこそ早起きをして、1日を充実させましょう♪

瞑想する

背筋を伸ばして、深い呼吸をすることで脳に大量の酸素を送り込み、脳をリフレッシュさせましょう。

瞑想はストレスがなくなることにもつながります。
また、集中力や創造力の発揮にもつながると、科学的に証明されています♡

スティーブ・ジョブさんズやビル・ゲイツさん、松下幸之助さんなど世界の経営者たちは、みんな瞑想を行っていたのだそう。

また、瞑想には「衝動を抑える能力を高める」という効果があります。
これによって人間関係を円滑にし、信頼性を高め、パフォーマンスを向上させ、思慮深い意思決定ができるようになるのです♪

成功者たちの週末の過ごし方を真似してみると、あなたの平日の効率もグッとあがるかも♡
勤務中は全力を尽くし、休日を存分に楽しむことが大切です。
ぜひ、実践してみてくださいね♪