カラダの関係から本気の恋愛に変化させる秘訣とは

LOVE

何が起こるかわからないのが恋愛の醍醐味。
だからこそ一般的な恋愛の順番とは異なってしまうこともある……。
今回はカラダの関係から始まってしまった恋を本気の恋愛に変化させるコツをご紹介♡

【本気の恋愛に変化させるコツ➀】気持ちは素直に伝える

始まりがどんな形になったにせよ、好きになってしまったものは仕方ありませんよね。

好きという気持ちが芽生えたのに「カラダの関係から始まったから諦めなくちゃ……」と感じる必要はありません。

好きになって告白して、付き合ってから……という恋愛における順番は、あくまで世間一般的なもの。
それに従う必要はどこにもないのです。

もしも相手があなたを突き放したとしても、ショックを受ける必要がありません。
カラダの関係でも、好きという気持ちが伝わる相手は必ずいますからね♡

【本気の恋愛に変化させるコツ②】次に会うときはおあずけ

カラダの関係から本気の恋愛に発展させたいなら、次にデートをしたときはイチャイチャはおあずけしましょう!

「イチャイチャを取り除いたら残るものなんてあるのかな」と不安になるかもしれません。

それで離れていく男性は、仮に付き合えたとしても長続きしないでしょう。
次のデートでは、イチャイチャ無しの自分を見てもらう大チャンス♪
ありのままのあなたを見せるようにしましょう♡

【本気の恋愛に変化させるコツ③】カラダ以外に共通部分を見出す

人と人が仲良くなるためには、“共感”や“共通”がポイントになります。
共感や共通部分を見出せば、グッと親近感が沸くからです。

お互い興味のあることや、趣味を話すようなランチデートもいいでしょう♡
ゆったりした時間の流れを感じながら、じっくりとお互いについて知っていくのが良いですよね。

趣味や共通部分を見つけ出さなくても、次のデートで共通体験できるような場所に行くのも◎
例えばボルダリングやライブなど、一見誘うのが難しそうですが、その後は仲が急接近します♪

【本気の恋愛に変化させるコツ④】連絡頻度に注目

一夜をともに過ごしてしまった後の連絡の取り方は、要注意!

連絡の内容は相手の気持ちや相手の生活を垣間見れることがあるので、そういう小さなサインを見逃さないようにしましょう。

次に会う約束だけしか連絡を取り合わないというのは、さらに要注意です。
何気ない内容でも付き合ってくれたり、相手からもそういう連絡が来るのが好ましいです♪

次に会う約束だけなんて、カラダの関係から発展したくないと言っているようなものですよ……!

好きになってしまった彼の気持ちを引き止めたくて、カラダだけの関係に成り下がるなんてダメ!
自分の価値を下げてしまいます。
自分に自信を持って、気持ちを伝えるなり、ほかの人に切り替えるなりすべき♡