北陸新幹線で行く♪石川・金沢のおすすめスポット4選

LIFESTYLE

北陸新幹線の長野金沢間の開通によって、東京駅から金沢駅までが2時間28分とグッと近くなり、金沢での観光もしやすくなりました!
そんな新幹線の開通で盛り上がる、石川県金沢のおすすめスポットをご紹介します♪

石川・金沢のおすすめスポット①▷日本の美しい庭を見られる「兼六園」♡

引用:ja.wikipedia.org

これぞ日本庭園、という景色を金沢で味わえるのが「兼六園」です。

金沢の「兼六園」は、水戸の「偕楽園」、岡山の「後楽園」と並び、日本三大名園にも選ばれています。
長い歳月の間、歴代の加賀藩主によって少しづつ作られ、守られてきた兼六園は、四季折々の風景が素晴らしいおすすめスポットです♪

園内で一番大きい池が「霞ヶ池」です。
その周辺に「徽軫灯籠」「栄螺山」「内橋亭」「唐崎松」などの名勝が配されており、霞ヶ池の周囲を歩いてまわる、約40分の散策コースがおすすめです♪

【兼六園】
住所:石川県金沢市兼六町1
TEL:076-234-3800
開園時間:「3/1~10/15 7:00~18:00」「10/16~2月末 8:00~17:00」

石川・金沢のおすすめスポット②▷金沢の歴史的文化遺産「金沢城」!

引用:rekishihakken.net

金沢の貴重な歴史的文化遺産として、現在も絶えず復元整備が行われている「金沢城」。
年間を通して多くの観光客が訪れる、石川・金沢の人気観光スポットです!

重要文化財の石川門・河北門に加え、2015年春に復元が完了した橋爪門を合わせて、「金沢城三御門」がよみがえることとなりました!
これからさらに復元・整備が行われ、ますます金沢城の本来の姿に近づいていくと思います!

【金沢城】
住所:石川県金沢市丸の内1-1
TEL:076-234-3800
開園時間:「3/1~10/15 7:00~18:00」「10/16~2月末 8:00~17:00」

石川・金沢のおすすめスポット③▷ショッピング・食べ歩きを楽しめる「ひがし茶屋街」♡

引用:mukayu.com

文政3年(1820)に浅野川の東側に開かれた茶屋町が、「ひがし茶屋街」です。

ひがし茶屋街は約1.8ヘクタールの広さに、平行した3本の街路が並んでます。
国の重要伝統建造物群保存地区に指定もされているんですよ!

茶屋として栄えたこの町の現在は、加賀友禅染めの専門店や、三味線を体験できるお店など、金沢の伝統文化に触れたり、和食どころや甘味処などもあります。
街並みの散策だけででなく、ショッピングや食べ歩きなども楽しめる町となっています♪

【ひがし茶屋街】
住所:石川県金沢市東山1
TEL:76-232-5555(金沢市観光協会)

石川・金沢のおすすめスポット④▷おみちょってなんだ?!「近江町市場」

引用:www.kokochiya.sakura.ne.jp

金沢駅から徒歩で約15分のところにある「近江町市場」は、金沢市民の台所として、約300年もの間地元で愛されています♡
地元では「おみちょ」という名で呼ばれているそうです。

アーケードで覆われているので、雨の日の買い物でもおすすめ!
生鮮食品を中心に、衣料品・加工品・飲食店などのお店も揃っており、様々な業種の店舗が186店舗、軒を連ねています。

おみちょが特に盛り上がるのが、石川県産のズワイガニ・香箱カニが解禁になる11月です!
地元の人も納得する、絶品のカニを購入できます♪

【近江町市場】
住所:石川県金沢市上近江町50
TEL:076-231-1462
営業時間・定休日は店舗により異なりますので、お問い合わせください。

石川・金坂のおすすめスポットはいかがでしたか?!
北陸新幹線で盛り上がる金沢。
各地でイベントなども多数行われているので、ぜひ遊びに行ってみてください♪