「コーデがうまくいかない!」カラーの組み合わせでおしゃれさんに♪

FASHION

おしゃれに見える人って、一瞬で「素敵」と感じませんか?
スタイルとは別に、コーディネートのバランスがよく何か他にはないオーラが感じられるんです!
逆に、おしゃれに見えない人ってどうしてなのでしょうか?その原因は二つあります!“カラー選択”と“配色の組み合わせ”が悪いんです。
それを改選すべく、これからポイントをチェックしていきましょう~!

おしゃれカラーの組み合わせ◆1〔ブラック×カーキ〕でモードカジュアルに!

出典:www.sincerelyjules.com

今年のカラー配色は、春夏だから「明るめじゃなきゃいけない!」なんてことはないんです。今はダークな〔ブラック×カーキ〕がベーシックにはやっていますよ◆

カーキが今年大注目のカラーで、流行のカジュアルファッションに持ってこいのカラーです。
そのカーキには、ブラックが一番おススメ!

少し明るくコーディネートしたいなら、ゴールドアクセサリーで華やかさをプラスしてみてください。夏にあえてダークカラーを取り入れれば、他人との差をつけられるかも!

おしゃれカラーの組み合わせ◆2〔ブルーグラデーション〕でさわやかクールに!

出典:wear.jp

暑くなってくる季節に向けて、こんなカラーで取り入れてみるとおしゃれに差をつけられます!さわやかな“ブルー”をグラデーションすることで、コーディネートに統一感と新しさを演出できます。

ポイントは、下から上に向けて明るいカラーにしていくこと!
例えば、シューズがネイビーやブラック→ボトムスがダークブルー→トップスがライトブルーや水色などです。
 
頂点を明るくして、スリムできれいな三角形をつくる意識でコーディネートしてみてください◆

おしゃれカラーのポイント◆3〔ピンク×グレー〕で大人エレガントに!

出典:wear.jp

甘めなピンクは下手したらかわいすぎて好評じゃないことも。でも、辛めカラーと取り入れる事によって、程よくモードが加わってピンクを取り入れる抵抗がなくなります!

淡めカラーの“ライトグレー”なら、大人のカラーながらかわいらしさを取り入れられるので、程よい甘さを演出できます♦︎

ピンクの取り入れるポイントは、ベーシックや辛めカラーでピンクの甘さを抑えるのがおすすめです!

おしゃれカラーのポイント◆4〔イエロー×ホワイト〕で色白美人に!

出典:wear.jp

ビビットなイエローをホワイトのクリア感で抑えた、夏にぴったりのカラー配色ですよ!

トーンが明るいので色黒の方、肌を明るく見せたい方にはうってつけの組み合わせです。

今までにはない新しい組み合わせでありながら、清楚感もあり存在感もある、まさにおしゃれさんには大注目のカラーです♡

イエローは元気色とも言われ、夏の暑さに活力を与えてくれますから、これからの季節早めに購入しておくのもアリかも♦︎

いかがでしたか?
いかに配色が大切であるか、ご理解あいただけたかと思います。
夏のイメージカラーにとらわれず、トレンドを意識しておしゃれカラーにチャレンジしましょう!