あなたの手おばちゃんじゃない?冬こそ徹底したいハンドケア方法

BEAUTY

ふとした瞬間に手元は見られているものです。爪が汚かったり手が汚いと印象も変わってきますよね。
冬の乾燥の時期、しっかりケアして手美人になりましょう!

ハンドケア方法① ネイルブラシで爪の汚れをケア

引用:www.taiwantrade.com.tw

ネイルは立派な身だしなみです。だけどあなたの爪の中、汚れていませんか?
爪の中や周りは、意外と雑菌が多いのです。爪の中に汚れが溜まっているともしネイルをしていなかったとき、とても気になりますね。また、清潔なイメージが壊れてしまいます。

そんな時、優秀アイテムなのが「ネイルブラシ」!
これを一個持っていれば、簡単に爪の中がきれいになります。
気を付けることは、強くゴシゴシやりすぎないこと。
やりすぎると爪の中を痛めてしまう可能性があります。また、爪のピンクの部分が減って白い部分が増えてしまいます。

ハンドケア方法② ハンドクリームでこまめに保湿!

引用:www.yojiyacosme.com

乾燥の季節は女子といえばハンドクリーム!
様々な種類のハンドクリームがありますが、みなさんどんな風に使っていますか?

手に塗って、また乾燥してきたら手に塗って…実は乾燥してる状態でハンドクリームを塗っても意味ないのです。
ハンドクリームとはしっとりを保つためにつくられているので、手が乾燥していない時に塗って、乾燥を防ぎます。
でもすでに乾燥してるからしょうがない。

そこで重要なのが「手洗い」です!!まずは手洗いで手をしっとりさせましょう。
もちろん石鹸であらって清潔にしましょうね。この手洗いで手がしっとりします。
この後、乾燥する前にハンドクリームをつければ保湿完了です!

ハンドケア方法③ こまめに爪の長さと形を整える

爪の長さは人それぞれ。爪の長さで第一印象は変わってきます。
爪を伸ばしすぎると不衛生だなと思われることも…。
あまり長く伸ばしていると清潔感的にもNGなので、ある程度切りましょう。

爪の形でも印象は変わってきますよ。
先端が丸っぽいと守ってあげたくなる女性、四角いと仕事がデキる女性らしくなります。

こまめに爪を切ること、爪の形を整えること。これが清潔な印象の第一歩ですね。

ハンドケア方法④ ハンドマッサージで血行よく♪

引用:www.prie-japan.co.jp

寒いと手の血色が悪くなってしまいます。そんなときはハンドマッサージ!
マッサージはひとにやってもらうのが一番ですが、血色がわるくてどうしようもないときは自分でマッサージして明るい色の手にしましょう♪

手のひらから手先にゆっくりと強めに血がめぐるようにマッサージしていきます。
特に指の先は血がめぐりにくいので、爪の横をぐりぐりと押してあげましょう。
手がポカポカしてきたら、今度は反対の手をマッサージして明るい手になってくださいね。

電車で吊革をつかむとき、人にものを渡すとき、、、手を見られる瞬間は沢山あります。
簡単なハンドケアで手がきれいになります♪
手先がきれいな女性を目指してハンドケアしましょう!