モテを意識した行動はNG!人として身に付けるべきマナーとは

LIFESTYLE

若い世代に多く見られる「モテを意識した行動」ってありますよね!
側から見ていてその意識、違うところに向けたらいいのに…と思う事も少なくないと思います。
そんな基本中の基本!人としてしっかりするべきポイントをしっかりとおさらいしましょう!

<人として身に付けるべきマナー①>大きな声で、笑顔で挨拶。

誰に対しても大きな声で、笑顔で挨拶しましょう。八方美人とは全く別物です。

仕事先の上司や同僚、部下に対してその日初めて会うのであればまずは「おはようございます!」と元気に挨拶しましょ♪

「自分は朝が弱いから…」「朝からテンションあげて挨拶なんて出来ない…」という人が増えているようですが、社会に出たら通用しないのでしっかりと身につけましょう。

<人として身に付けるべきマナー②>ありがとう、ごめんなさいはしっかりと伝えて。

これもマナーとして基本中の基本♪

何かをしてもらったり、何か傷つけてしまったりと状況によってしっかりと「ありがとう」と「ごめんなさい」が言えなければ、ただただ周りの人を不愉快にさせるだけです。

「ありがとう」と「ごめんなさい」が当たり前に言えるだけで、いざとなった時に助けてくれる人が必ず現れますよ。

些細なことでも「ありがとう」と言われると、すごく嬉しい気持ちになりませんか?だからこそ、「ありがとう」は”笑顔”で目を見て、しっかりと口に出して相手に伝える事が大切です♡

<人として身に付けるべきマナー③>交通機関、道路での親切心は忘れないで。

割と混んでいる電車内に妊婦さんがいるのにも関わらず優先席にどかっと座ってワイワイ騒いでいる光景、見た事ありませんか?

若者と言っても座りたいのはみんな同じですよね?けれど。優先席という席を設けられている以上お年寄りや妊婦さんなどに席は譲るべき…ですよね。

自然に人に優しくできるようになれることで、毎日が気持ちよく過ごせるようになりますよ♪

<人として身に付けるべきマナー④>1人では生きていけない、周りの人をしっかりと大切にして。

「別にあの人がどう思おうが関係ない!」と変な意味でプライドが強く、自分を持つのではなく、今一度関わっている人をしっかりと大切にしてみてください♡

変なプライドを持っている人に限って、周りから人がいなくなるとご機嫌取りのようにくっついて回ったりします。それこそ八方美人…。

そんなことをして更に周りの評価を下げるくらいなら、最初から周りの人を大切に過ごした方が自分の為にもなります。

男女問わず、常識外れは周りを不愉快にさせてしまいます。しっかりとマナーや常識を守って生活していきましょうね。
「自分が良ければそれでいい!」の考え方では大切なひとが離れて行ってしまうかもしれません。