ブルドッグ顔なんかにならないぞ!たるみ0のハリ肌を保つ方法♡ 

BEAUTY

顔が一気に老けて見える原因、それがたるみです。
多くの女性が年齢を重ねるごとに目の下、頬、アゴなどのたるみに悩まされていますよね。
でも、大丈夫!年齢なんかに負けず、若々しいハリ肌を保ち続けられる方法があるんです! 

顔のたるみの原因は? 

顔がたるむ原因は年齢によるものと一括りにされていますが、掘り下げるともっといろんな原因があります。
・姿勢の悪さ(スマホの見すぎでいつも下を向いている)
・コラーゲンの弾力が弱くなり脂肪を支えきれなくなる
・顔の表情筋のゆるみ
です。

つまり原因からいうと、たるみを防止するには内と外の両方からのケアが必須です。続いてはそのケアについてご紹介します。

「たるみ0のハリ肌」を保つ方法①内と外からのたるみケアがマスト

先ほど記したとおり、たるみは内と外の両方からのケアが必要です。

例えば、肌のコラーゲンにはたらきかけるスキンケアアイテムを導入したり、紫外線をしっかり防いだり、顔のマッサージをしたり。

ちなみに、コラーゲンは食べても体内で分解されてしまうので、コラーゲンは”摂る”ではなく”つくる”ということに念頭をおきましょう。
ビタミンCを摂取すると、体内のコラーゲン生成が促されます。

「たるみ0のハリ肌」を保つ方法②頭皮マッサージが効く!

頭皮と顔は1枚の皮でつながっています。なので、顔のたるみを防ぐには頭皮のケアも必要になるというわけです。

オススメなのが、頭皮マッサージ。方法は2つあり、1つがブラッシング、2つめがヘッドスパです。
ブラッシングは、シャンプー前に行うようにしましょう。クッション性があるブラシで、目安は年齢×3回ほどとかしていきます。ブラッシングにより、頭皮が程よく刺激される&頭皮や髪についた汚れが落ちるので、頭皮がより一層キレイになるのです。

そして、たまにはプロの手に委ねるヘッドスパを。ツボをしっかり押してもらうと、頭が一気にスッキリして軽くなります! 

「たるみ0のハリ肌」を保つ方法③表情美人はたるまない

いつもニコニコしている女性を思い浮かべてください。その女性の顔は、きっとたるみが目立たないはずです。

”笑顔”はただハッピーなオーラを出すだけでなく、顔の表情筋を鍛えてたるみにくくしてくれる効果があります。いつも笑顔でいる人は肌がピンっと張っていて、若々しくてイキイキしていますよね。

楽しいことがあったときは思いっきり笑いましょう! その笑顔が、あなたの顔をどんどん美しく導いてくれるのです。

目指すは、肌も心もたるんでいない女性です。年齢は言い訳にしないこと。
上記に挙げた対策を実行して、いつまでも若々しいハリ肌をキープしてくださいね! 

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。