髪の毛の質は日々のケアで変わる!美髪にする方法♡

BEAUTY

毎日の髪の毛のケア、どうやっていますか?
気が付かないところで髪の毛にダメージを与えてしまっているかもしれません。。。

髪の毛には自己修復機能がないため、一度ダメージを受けてしまうと、もう元に戻らないんです。
ということは、日頃から、いかにダメージを受けないようにするかが大切!

そこで今回は、美髪にするためのケア方法をご紹介します!

美髪にする方法① 紫外線予防!

顔みたいに肌が出ていないから大丈夫…と思っていたら要注意!
実は頭皮は、顔の6倍以上もの紫外線を受けているんです。

紫外線が皮脂を酸化させ、毛根が萎縮してしまいます。
その結果、髪の成長を妨げてしまい、髪の毛が抜けてしまったりとトラブルの原因になってしまうんです。

そのため、紫外線予防は重要です!

お出かけの際には、UVスプレーをつけたり、日傘・帽子を持ち歩くようにしましょう!

美髪にする方法② ドライヤーの使い方

ドライヤーの熱は、髪の毛の質を変えてしまうほどの強い力を持っています。
間違った使い方をしてしまうと、髪の毛が痛んでしまう可能性が!

ポイントは
①最短時間で
②15㎝の距離から
③冷風で仕上げる
です。

①の最短時間でというのは、ドライヤーを長時間かける=その分ダメージを受けてしまう!ということなので、効率よく乾かすことが重要。
ドライヤーをかける前に軽くタオルで水を吸い取りましょう。
また、根元を中心に熱を当てれば、余熱や伝導熱で毛先もある程度乾いていきますよ!

ドライヤーで髪の毛が痛んでしまう原因は熱なので、15㎝ほどの距離からが一番GOOD。
また、最後は冷風で仕上げることで、髪の毛のキューティクルが収縮し、ツヤツヤの髪の毛になります♪

美髪にする方法③ 頭皮を健康にする!

頭皮が健康だと、丈夫な髪の毛が育ちます。
そこで大切なのが、頭皮ケアです。

方法は簡単で、頭皮をつかむように、優しくマッサージするだけ!
耳の後ろや首のあたりまで、気持ち良いなと感じるまでがベストです♪

肌が温まっている、入浴中か入浴後に行いましょう。
シャンプーをしながらでもOKなので、気軽にできちゃいますよね!

汚れをしっかり落としながらマッサージできるなんて一石二鳥♡

美髪にする方法④ 絶対に避けて!NGケア

○朝にシャンプーする
髪の毛が成長する時間は、午前3時〜朝です。
髪が成長する際には毛穴が広がっているため、朝にシャンプーしてしまうと、成長を妨げてしまう可能性も。
夜にシャンプーをしておきましょう!

○髪の毛が濡れたまま寝る
髪の毛は水に濡れると、膨潤してキューティクルが開いた状態=非常に不安定な状態になります。
この時、摩擦に対してダメージを受けやすくなっているため、濡れたまま寝てしまうと、摩擦で痛んでしまう可能性が。

いかがでしたか?
どれも少し意識するだけでできちゃう方法なので、是非試してみてくださいね♪

サラサラツヤツヤの髪の毛をゲットしちゃいましょう!!