カッコイイ曲がおすすめ!ASIAN KUNG-FU GENERATION

LIFESTYLE

日本のロックシーンを席捲する、ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアンカンフージェネレーション)通称、アジカン☆
アジカンの魅力を楽曲とともに、ご紹介していきます。

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのおすすめ曲①▶︎リライト

ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアンカンフージェネレーション)の曲を聞いたことが無い人でも、この曲は聞いたことがあるのではないでしょうか?

アジカン最大のヒット曲で、アニメ「鋼の錬金術師」タイアップや、CM曲としても使用されています。

アップテンポとキャッチーなメロディーでとても聞きやすく、アジカンの持ち味が全面に出ている曲です♪ストレートなロックサウンドで飽きることなく、何度でも聞けるおすすめの曲です。

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのおすすめ曲②▶︎新世紀のラブソング

それまでリリースしてきた曲と全く印象の違う「ラップ調」の出だしで、印象を大きく変えたASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアンカンフージェネレーション)の曲をおすすめします♡

ボーカルの後藤さんの語りかける様な出だしから始まります♪しかし、しっかりとしたロックに仕上がっています。

また、歌詞も印象的で「不確かな物を愛と呼んだんだ」といフレーズに、自分の中の「愛」という認識に関して、考える曲ではないのでしょうか。

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのおすすめ曲③▶︎ライカ

ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアンカンフージェネレーション)が、事実をもとにして作った曲をおすすめ致します♪

まだ、ロシアがソ連と呼ばれ、アメリカと宇宙進出を競っていた頃に、宇宙船の実験として使われた犬が「ライカ」です。ソ連の発表で宇宙空間で1週間生きたとされていましたが、実際は打ち上げ後、数時間で死んでしまった運命を歌っています☆

この曲が無ければ、「ライカ」について知る人は少ないと思います。
人間が宇宙に行けるようになった、現在の科学の栄光の陰には、弱い命が犠牲になっていたことを私たちは知らなければならないのかもしれません。

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのおすすめ曲④▶︎『Easter/復活祭』

ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアンカンフージェネレーション)の最後のおすすめ曲は、アメリカンロックの様なパワー系を聞きたい方にぴったり◎

典型的ロックのシンプルさが癖になってしまいます!クールでパワフルな曲調が、アジカンの新しい魅力をまた一つ気付かせてくれるのです。

気分やテンションを上げたい時に、リピートしてぜひ楽しんでください♪なにも考えずにただ曲に身を傾けて、高揚感を味わって聞いてみるのがおすすめです!

キャッチーなロックから、パワー系まで常に新しい魅力を見せてくれるASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアンカンフージェネレーション)に、皆さん魅力を感じているのではないでしょうか。
おすすめのアジカンをまだ聞いたことが無い方は、ぜひこれを機会に聞いてみてはいかがでしょうか?