アラサー女子と年下彼氏、年齢差があっても長くお付き合いするには?

最近、アラサー女子が年下の男性とお付き合いをすることが増えているそうです。
年上の女性がタイプの男性も多いですし、年下の可愛らしさにキュンとするアラサー女子も多いので、年下彼氏ができることは珍しくありませんよね。
しかし「実際にはどうなの?」の思ってしまう女性も多いので、年下彼氏との上手な付き合い方についてご紹介いたします。

アラサー女子と年下彼氏は相性がいいって本当?

ご飯を食べるカップル

少女マンガやドラマでも多い年上彼女×年下彼氏のカップル♡
リアルでも年下彼氏がいるというアラサー女子は珍しくありません。

年上女性の包容力や余裕、落ち着きに魅力を感じる男性がいる一方で、年下男子に「頼りないところもあるけど、そこが可愛い」と感じる女性が多くいるからです。
お互いにない魅力をたくさん持っているからこそ、惹かれ合い、うまく付き合っていくことができるといわれています。

しかし中には、「年下彼氏ってどうなの?」「付き合ってるけどこの先不安……」といった声も多いようです。
自分が年上であることが嫌に感じたり、遊ばれているのではないかと思ってしまうこともありますよね。

そこで今回は、年下彼氏と長くお付き合いするコツについてご紹介するので、年下と付き合うかもしれない、現在付き合っているというアラサー女子は、ぜひ参考にしてください。

アラサー女子と年下彼氏の付き合い①年下だからと子ども扱いをしない

年下彼氏との上手な付き合い方として、まず挙げられることが"子ども扱いしない”ということです。
「年下=頼りがいがない」と思ってしまうのはダメ!

年下でも男性は「自分のことを頼ってほしい」と思っていることが多いようです。
年下彼氏が可愛くて何でもやってあげたくなるアラサー女子もいるかと思いますが、彼に頼る場面もちゃんと作ってあげて♪

1人の男性として、ちゃんと頼ることもアラサー女子としての腕の見せ所です。
彼との信頼度も増すことでしょう。

アラサー女子と年下彼氏の付き合い②大人としての包容力を見せる

おでこにキスをする女性

アラサー女子は、"大人としての包容力を見せる”こともポイントです。
年下彼氏が悩んでいるときや疲れているときは、そっと包み込むように癒してあげましょう。

頼られたい、甘えられたいという思いがある一方で、甘えたいと思っている男性もいます。
甘えたいと思ったときに、スッと甘えさせてくれるような女性って素敵ですよね。

隣に座って肩を貸してあげたり、ハグをしてあげたり、特別な言葉がなくても幸せな気持ちにさせてあげることができるでしょう。
彼も、あなたともっと一緒に居たいという気持ちが強くなること間違いなし♪

アラサー女子と年下彼氏の付き合い③たまには彼に甘えてみる

ハグするカップル

年下彼氏との付き合い方が上手なアラサー女子は、包容力だけでなく、"時には自分が甘えること”もできています。

アラサー女子は精神面が強く、1人でも生きていけそうに思われてしまいがち。
実際に甘えることが恥ずかしくてできないアラサー女子も多いかと思いますが、彼の前では甘える一面も見せてあげましょう!

甘えることで彼も「自分は頼られている」と嬉しくなり、守りたくなるはずです。

ただし、毎日のように甘えるのではなく、本当に甘えたいときは素直に伝えてみるといいですよ♪
言葉が難しいなら、手を繋いでみたり、ギュッとハグしてみたりしてみましょう。

アラサー女子と年下彼氏の付き合い④日ごろから彼を褒める

おんぶされる女性

男性は、年齢に限らず「プライドが高い生き物だ」と、よくいわれていますよね。
ですので、年下だからといって彼を下に見るような態度は控えましょう。
例えば「どうせできないんでしょ?」とか「私だったらできる」など……。

慣れるまで少し大変かもしれませんが、日頃からちゃんと彼を褒めたり、男性としてのプライドを保てるようにしてあげたりすることがポイントになりそうです。

彼の友達に会う機会があり、彼のことを聞かれたときは「彼はとっても頼りになるんだよ♪」など、褒めることを意識してみてください。
年下彼氏を褒めて伸ばすことができるアラサー女子は、素敵な女性になれます。

また、ランチをしたときは「自分が年上だから払わなきゃかな?」と思ってしまいますが、ここはきっちり割り勘にするか、彼が払うと言ってくれたのであれば素直に甘えましょう。

アラサー女子と年下彼氏の付き合い⑤女友達にヤキモチを焼かない

スマホで口を隠す女性

彼の友達に可愛らしい女の子がいると、やっぱりどこかでヤキモチを焼いてしまいますよね。
好きのあまり「あの子誰?」「若い子のほうが良かったんじゃ……」なんて言うのは禁物!

「あの子可愛かったなぁ♪ちょっとヤキモチ~」など、ちょっとしたヤキモチであれば、彼をドキッとさせることができます。しかし、疑うような言葉やマイナスなイメージの言葉はあなたのことをちゃんと好きでいる彼を傷付けてしまいますし、重いと思われてしまうこともあります。

アラサー女子としての余裕を持ちつつ、"彼の隣にいるのは私”ということを自信に持って、女友達と比べないようにしましょう。

アラサー女子と年下彼氏の付き合い⑥自分磨きを怠らない

ストレッチをする女性

年下彼氏と長くお付き合いをする上で欠かせないことが、"自分磨きをすること”です。
女性は恋愛をするだけでも自然とキレイになっていきますが、努力してどんどんキレイになったほうが彼も嬉しくなりますし、「他の男に渡したくない」と思うようになります。

ただし、この自分磨きで気をつけたいことは、彼の年齢に合わせようと若作りをすることです。
ファッションを派手にしてみたり、10代や20代前半がやるようなカラーメイクを取り入れたりすると、不自然さが出てしまうことも……。

アラサー女子は、日々のスキンケアを丁寧に行い、スッピン力を上げることに力を入れてみて♪
また、筋トレやウォーキングを取り入れて、ほどよく引き締まったボディを目指すこともおすすめです。

アラサー女子と年下彼氏の付き合い⑦引け目を感じない

振り向く女性

"年上であることに引け目を感じない”ということも、年下彼氏との上手な付き合い方のひとつです。
彼が年下なだけで、自分の年齢が気になったり、周りの視線が気になったりしてしまうことがあるようですが、年上であることに引け目を感じる必要はありませんよ♪

男性は甘えたい気持ちもあれば、頼ってほしい気持ちもあるので、上手くくみとってあげられる年上の女性は、「それが武器」と言っても過言ではありません。

年下彼氏とラブラブでいられるアラサー女子は、年齢を気にせず彼との時間を思いっきり楽しんでいるんです♡

年下彼氏と付き合うメリット・デメリット

ソファで過ごすカップル

最後に年下彼氏と付き合うメリットとデメリットをご紹介します♪

《年下彼氏と付き合うデメリット》
・自分の年齢や周りの意見が気になる
・上手に頼れない、甘えられないときがある
・将来をちゃんと考えているのか不安になる

《年下彼氏と付き合うメリット》
・若いからこそ体力があって、頼もしい
・気持ちや見た目が若くなる
・旬なことを一緒に楽しめる
・アラサー女子の魅力を見せることができる
・恋愛に不慣れな彼をリードできる

年下彼氏と一緒にいることで、新鮮な気持ちや新しい一面をどんどん見ることもできるので、いい刺激になって女性も若々しさを保つことができるといわれています。
年齢の面で自信をなくしてしまうこともあるようですが、年齢は抜きにして好きな人との時間を大切にしていけば小さな悩みに感じることができるでしょう。
年下彼氏と上手く、そして長くお付き合いするためのコツをご紹介させていただきました。
周りから何と言われようと、彼が選んでくれたのですから自信を持つことが大切です。
アラサー女子が持つ大人の女性としての立ち振る舞い方や魅力を武器に、年下彼氏をもっと夢中にして、素敵な恋愛を楽しんでくださいね。

【関連記事】「年下男子」の魅力・メリット♪母性をくすぐられる彼と幸せに……♡

最近では、「付き合うなら年下男子がいい♡」という女子が増えてきています。これまでは圧倒的...

アラサー 年下彼氏 付き合い

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

mana yuki

頑張るすべての女性にステキな記事をお贈りします♪

>もっとみる