紫外線を甘く見ちゃダメ!冬の紫外線対策とスキンケア♪

BEAUTY

「冬って、夏と違って紫外線も少ないし、乾燥対策だけやっておけば大丈夫だよね!」なんて思っていませんか?
実は、冬でも紫外線はずっと降り注いでいるんです!しっかり紫外線対策としないと、あとから大変なことになるかも…!!
紫外線対策も乾燥対策もバッチリして、キレイなお肌を手に入れましょう♪

紫外線のダメージケア対策って??

出典:www.naturalweb.co.jp

太陽は一年中降り注いでいます。特に、アウトドアやお出かけなど、外出するのが大好き!という子は、思っているよりも多くの紫外線を浴びているのです。

紫外線は肌表面の角層の水分を奪い、新しい細胞をつくる土台のコラーゲンを破壊します。
また、冬の乾燥した空気によって天然保湿成分が奪われ、肌ダメージの原因になります。
くすんだりシミになって、ごわつきも出てくきた…なんて悩んでいる方も多いのでは?

ダメージを受けてしまった肌に大切なことは、古い角質を除き、うるおいをたっぷりと与えてあげることです。

まず蒸気やお湯で肌をゆるめてからソフトなタッチでピーリングを行いましょう♪
角質を除くことによって、化粧水が浸透しやすくなります。
この後に導入美容液をつけるとさらに効果アップ!

次に、保湿力の高いとろみがある化粧水でたっぷりと保湿力を与えます。
とろみのある化粧水は保湿感が高いので、もっちりとした肌を維持でき、乾燥対策にもなります。

ロキノンやビタミンC誘導体など、紫外線によるシミに効果が期待できる有効成分を積極的に取り入れたケアもオススメです。

夏だけじゃない!秋冬も日焼け止めで紫外線対策を入念に!

出典:www.fsxst.com

紫外線は夏だけ。秋冬は紫外線対策なんていらない?なんて思ってる方が多いのではないでしょうか?

たしかに、肌の表面にダメージを与えるUVーAという紫外線量は秋にかけて少なります。が、肌の奥までダメージを与えシミやシワ、たるみの原因となるUVーBの量は、一年を通して変わらないと言われているんです!

紫外線の量が半分だからと言って外に長い時間いても、結局は同じ。
紫外線のダメージは蓄積されていくので、毎日日焼け止めをぬることが重要です。

おすすめなのは、化粧下地として使える日焼け止め。
BBクリームの効果もあり紫外線対策にもなるので一石二鳥です♪

柿でビタミンⅭをゲット♪

出典:www.gurum.biz

実は、柿にはみかんの二倍以上のビタミンCが含まれているってご存知でしたか?
柿の魅力をご紹介します♪

♦ビタミンC
たったひとつの柿に、一日に必要なビタミンCが豊富に含まれているといわれています。ビタミンCは活性酸素の抑制により、お肌のシミ、そばかすなどの予防や、若々しいハリをもたらし美肌対策にも期待ができるんです!
さらに葉の部分には果実の部分よりも多くのビタミンCが含まれているので、若葉を天ぷらにしたり、お茶にして飲むのもいいそうですよ♪

♦β-カロテン
β-カロテンは、ビタミンCと同じく強い抗酸化作用を持つ成分であり、ビタミンCと同時に摂取することで相乗作用が起こるため、肌荒れなどに効果的です。特に干し柿は生柿の二倍の量のβ-カロテンが含まれているんですよ!

♦ペクチン
ペクチンとは食物繊維のこと。柿に含まれるペクチンはそのほとんどが水溶性で、コレステロールの吸収を抑制する働きがあります。ダイエットにオススメ。

干し柿を食べることをオススメしますが、カロリーが高いので注意が必要です。

美肌に欠かせないのはやっぱり睡眠!!

出典:irorio.jp

睡眠不足は美肌作りの大敵!
「睡眠不足がブスを作る」とまで言われるほど。睡眠不足によって成長ホルモンの分泌が滞ると悪いことばかり。代謝が悪くなり血の循環に影響が出て、体全体に悪い影響が出てしまい、病気になりやすいのです。さらに、肌のくすみやクマを引き起こす原因にも…

美肌を作るゴールデンタイムは22時から2時の間。1日のうちで成長ホルモンの分泌が最も盛んな時間帯なので、この時間に睡眠をとることで、お肌だけでなく体全体の調子が整えられると言われています。

眠り始めてから最初の三時間が成長ホルモンが活発分泌される時間です。
22時に眠ることは難しいと思うので、寝床についてからの三時間は眠りの質を高めてくださいね!
ちなみに、毎日6時間から7時間の睡眠時間があれば十分だそうです♪

美肌作りは毎日行えば必ず効果がでます。するのとしないのでは大違い。
すぐ効果が表れるわけではないので、毎日毎日怠らずに頑張って、美肌を手に入れてください♪