今のうちに知っておきたい!大人になって絶対にしてはいけいないこと

LIFESTYLE

あなたは将来のことを真剣に考えた事がありますか?
あれやりたい、これやりたい……いろいろ希望がありますよね。
しかし大人になって以下の○○をしてしまったら、希望も夢も一気に消えることが多いのです……。

SON
SON
2015.04.06

絶対にしてはいけないこと① 保証人になる

最初はお金について。
大人になってお金のことにだらしないのは、絶対にダメ。
お金の貸し借りもできるだけしないほうがいいし、人に借りたらすぐに返すことが大事です。
友達は知り合い同士で貸し借りをしてしまうと、面倒なことになるし信頼をなくすのです。

そして人に頼まれても保証人にはならないこと。
人がした借金も何かあったら自分が払わなければならないし、あとの人生お金のせいでめちゃめちゃになること間違いなし……。

とにかく、お金の管理には気を付けて!

絶対にしてはいけないこと② 遅刻をする

次は遅刻をすること。遅刻は学生も気をつけなければならないことですが、遅刻癖がついている人は将来苦労すると思います。

大人になると、一度の遅刻で色んな人に迷惑をかけることになります。相手や影で支えてくれている人全てに迷惑がかかり、また自分の信頼もダウン。

国会議員が会議に遅れて大変なことになっているのをみると、どんなに遅刻が大変なことかわかりますよね。普段から遅刻癖をなくすように、全て早めに行動しましょう。

絶対にしてはいけないこと③ 信頼をなくす行動

3番目は信頼をなくしてしまう行動。
信頼を得るのはとてもとても時間がかかりますが、消えるのは一瞬なのです。

誠実に真面目に毎日行動すれば、信頼度が高くなりますが、先ほどのお金のことや遅刻、人間関係やちょっとした嘘など責任のない行動で信頼が全てパーになってしまいます。

大人にとって信頼を高め、責任を持った行動をとるのはとても大事なこと。
もちろん失敗できるのは今のうちだけれども、大人になってちゃんと行動できるようになるには、今のうちからきちんと行動することが大事なのです♪

絶対にしてはいけないこと④ 酔って暴れる

最後はお酒の場。
大人になれば上司と飲みに行ったり、知り合いに誘われるということが多くなるはず。
だから女性として男性の前で酔っ払って暴れたり、何か騒ぎになることをしてしまったら危険。

酔った勢いで人に迷惑かけたり、失望されたり信頼をなくすことって多いと思います。ドラマや映画でそのようなシーンがありますが、結構身近にそのような状況があるのです。

お酒のせいで、大人として責任のない行動をとってしまうなんて最悪。
大学生でよく駅で暴れている姿を見かけますが、これが習慣になってしまったら大変。
今のうちにアルコールもほどほどにしておきましょう。

この四つは本当に重要。四月から社会人になっ人も、これからなる日が近づいている人も特にこの四つには気を付けましょう。
お金、人間関係、信頼には絶対に気をつけるべき!
気を付けてくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。