「痛〜い巻き爪」我慢しないでしっかりケア!セルフ対処法

LIFESTYLE

巻き爪は女の人に多いと言われています。
巻き爪って嫌ですよね。好きなお靴が履けないし、痛すぎて歩くのが困難になることも・・・。
巻き爪の原因や対処法を一緒にお勉強していきましょう☆

巻き爪ってどうして発症するの??

ここでは、主に2つの巻き爪の原因について考えていきます。

①深爪
②ヒールの履きすぎ

①爪を切りすぎることは、巻き爪を引き起こしてしまう一番身近な原因です。
また、爪を正しく切っていないことも巻き爪を引き起こしてしまう要因となります。

②ヒールの履きすぎも注意です!
体重がつま先にかかってしまい、爪への負担が増えます。
それに加えてヒールの先端は狭いので、横からも爪に負担をかけています。

巻き爪のセルフ対処法① 正しい爪の長さに切る、サイズがぴったりな靴を履く

引用:item.rakuten.co.jp

①深爪
一番よい爪の長さは、触って爪と肉が均等になるくらいの長さとされています。
爪を切るときはその長さに切りましょう。また、爪の角は丸く切るのではなく、四角くなるように切るのがポイント!

②ヒールの履きすぎ
オシャレのためにヒールを履きたい気持ちわかります。
しかし、その際注意をしてほしいのが「ヒールのサイズ」です。
キツすぎるのはよくありません。ぴったりのサイズを選ぶようにしましょう!
それでも改善しない場合は、お医者さんに行って相談しましょう!

巻き爪のセルフ対処法② 矯正道具を使う

引用:www.amazon.co.jp

矯正道具を使う方法もあります。

一番身近にあるものを例に出すと、「テーピング」。
爪とお肉が離れるようにテーピングしましょう!
そうすることで痛みが軽減されます。

あとは専用矯正キットを買うこと!
「巻き爪直子」や「巻き爪ブロック」など、巻き爪矯正商品はたくさんあります。
自分の力で対処しきれない場合は、このような商品を買って痛みを軽減しましょう!

巻き爪ブロック 補正具単品 Mサイズハード

¥1,000

販売サイトをチェック

重度の巻き爪はお医者さんに行って治療しましょう!

私も一度お医者さんに行ってま巻き爪治療をしたことがあります。
何をしても良くならず、痛くて仕方ありませんでしたが、一回治療すると、本当に痛みが消えます。早期に治したい人にはオススメです☆

病院は、皮膚科や外科に行って診てもらいましょう。
巻き爪は治療方法がたくさんあります。
お医者さんに相談したうえで、最善の治療を行いましょう!

巻き爪って本当にやっかい!ネイルはできないし、痛いし。
でも治す方法はたくさんある!!
だから我慢しないで、自分でケアできるなら自分で、できないなら矯正商品や病院に頼って克服しましょう!