リアルに実践してみて成功したor駄目だったダイエット方法!

BEAUTY

女の子なら誰しもがぶち当たる壁、"ダイエット"。
雑誌やネット、テレビでたくさん紹介されるダイエット方法ですが、果たしてどれが効いてどれが効かないの!?
せっかく試したのに、結局痩せられなくて、悩んで嫌になっちゃってダイエットを辞めちゃった子も多いはず!
私もそんな失敗を繰り返しているダイエッターの一人です…。
そこで、今回は私が実際にやってみたダイエット方法で、効いたものと効かなかったものを紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね。

成功例①必ず効果が出る!食事の前は二杯の水を飲もう♥︎

食前に水を飲む、というダイエット方法です。聞いたことがある方も多いのでは?
"たったこれだけで?"と疑う人も多いかもしれませんが、必ず効果が出ます!

食前に水をコップ二杯飲むことで、胃がカラカラの状態じゃなくなるので、適度な食事量で満腹感を得られるんです♪
また、水を飲むことで、体のむくみ防止や代謝UPにも繋がります!

私も実際に食前に水をコップ二杯飲むようにしてからは、以前よりむくまなくなったし、食べる量も自然と減りました!
お金のかかるダイエット法というわけでもないので、"健康的な習慣のため!"と思ってぜひ生活に取り入れてみてください♡

成功例②今すぐ太もも痩せしたいなら!自分に厳しくスクワット!

"今すぐに太もも痩せしたい!"と思うならばスクワット!
スクワットは下半身だけでなく、上半身の筋肉も同時に使って行う優れたエクササイズ。
15回行うだけで、なんと腹筋500回にあたるそうです!

スクワットは下半身の細かい筋肉から大きい筋肉までフルで行うので、太もも痩せにも効果的♪
ただし、正しいやり方で行わないと膝を痛めてしまうこともあるので、必ず正しいやり方で行ってくださいね。

①まず足を肩幅より少し広めに開いて、両手はまっすぐ前に前へ習え!
②身体を下げるんですが、お尻を後ろに突き出すような感じで、横から見たときになるべく膝はつま先よりも前に出ないようにします
③バランスがとり易いように、手はずっとそのままで身体をゆっくり元の位置に戻します

これを繰り返すだけ!回数を指定するとやる気が起きないから、毎回「自分の限界プラス1回」を目標にしてみてください♡
とにかく続けることが大切。三日目くらいから効果が見えてきます♪

失敗例①食事は○○だけ!単品ダイエットは駄目!

果物など一食に置き換えて、食事はそれ以外食べない"単品ダイエット"はあまりおススメしません!
それだけ食べてれば、たしかに摂取カロリーが減って体重は落ちるかもしれないけれど、栄養が偏って肌も荒れるし、何より代謝が大幅に下がってしまいます・・・!

そもそも、脂肪を燃やさないで痩せるということ自体が、長い目で見るとよくないんです。
体重がみるみる落ちて「効果が出た!」と思うかもしれないけれど、脂肪が筋肉になっている訳ではなく、ただ筋肉量が減っただけ。

ストレスも溜まるし、ストッパーが外れてドカ食いしたり、元の食事に戻すと以前より太りやすくなってしまいます!
私も単品ダイエットをやったことがありますが、結局挫折してしまい食べることが怖くなったし、脂肪を燃やして"太りにくい体"を作るのが大事なんだと痛感しました・・。

失敗例②無理は禁物。食事制限ダイエットに永続性はない!

引用:

食事制限ダイエットといっても様々ですが、私がやったのが一日の摂取カロリーを極端に低く設定した食事制限ダイエットでした!

食事制限ダイエットといってやってみると、いちいち買い物するときや外食のときにカロリーの計算をしなきゃいけないし、飽きるしストレスが溜まりました・・
私と同じカロリー制限でなくても、ダイエッターの女性なら誰でも経験し挫折したことがあるのではないでしょうか(-_-;)?

人間の身体は順応性が高いので、食事制限を続けて10キロの減量に成功したとしても、身体が食事制限中の摂取カロリーを平均値に書き換えてしまうため、ダイエット成功後の食事のカロリーが、一般的に平均値だったとしても、平均値を一般的より下に書き換えた身体は、上限も大幅に下げているため、ダイエット前の体重以上に増量してリバウンドしてしまうんです・・。

元の身体よりも太りやすくなってしまって食事が全然楽しくできない!!
そんなことにならないためにも、食事制限ダイエットはおすすめしません。
実際に行ってみて、身体にも精神にもよくないと思いました!

短期ダイエットはよくないことばかり!
様々な失敗とリバウンドから「ダイエットは長期戦」という言葉のとおり、身体にも精神にも負担をかけずに、無理なく出来ることから生活の一部に取り入れていくことが良いのだと学びました!
頑張ったぶん、ちゃんと効果の出るダイエット方法を続けましょうね。