これから大注目の資格♡〔メディカルハーブ検定〕ってどんな資格?

BEAUTY

最近は様々な資格が溢れていて、簡単にとれる資格もあるため、積極的に勉強始める女子が急増しています。
最近気になっているのが、モデルの蛯原友里さんも取得した「メディカルハーブ検定」!
一体どんな資格なのか調べてみました♡

〔メディカルハーブ検定〕ってどんな資格なの?

出典:www.medicalherb.or.jp

「メディカルハーブ検定」は日本メディカルハーブ協会が主催。
協会監修の『メディカルハーブ検定テキスト』をもとに学習し検定試験を受け、合格すれば取得できる資格なんです。

しかし自宅学習で取得できるのは、【メディカルハーブコーディネーター】という資格のみ。この資格は、ショップやサロン、医療、介護の現場、ボランティア活動などにメディカルハーブの知識を活かしていきたいという方が、ハーブの安全性や薬事法などを学習するものなんです。

蛯原友里さんが取得した【ハーバルセラピスト】、【ハーバルプラクティショナー】、【ホリスティックハーバルプラクティショナー】の3つの資格は、通学をし、その後認定試験への合格が必要となります!

詳しくは公式HPを参考にしてみてくださいね♪
http://www.medicalherb.or.jp/index.php

〔メディカルハーブ〕ってそもそも何?

出典:www.medicalherb.or.jp

”ハーブ”とは、そもそも人の生活に役立つ植物のことを言います。”薬草”や”香草”ともいわれ、料理や化粧品などさまざまなことに活用されていますよね。

「メディカルハーブ」とは、そういった様々なことに使用される中で、ハーブに含まれている成分を《健康維持のために使おうとすること》を言うんです。

”ハーブ”はハーブティーとして香りを楽しんだり、お料理のスパイスとして利用されたりしていますが、「メディカルハーブ」は健康の維持増進、疾病の予防や治療などで使用するハーブを意味するんです!

身近な〔ハーブの効果〕を知っておこう!

ハーブは、一つ間違えると私たちの体に悪影響を及ぼす危険性も秘めています。
特に妊娠中の人やアレルギーなどの持病を持っている人は、十分な注意が必要なんです。
だからこそ「メディカルハーブ検定」というものが必要なんです!

でも、ハーブの良さがわからなければ検定の魅力も伝わらないもの。
嗜好品としての身近なハーブの魅力をちょっぴりご紹介しちゃいます。

《カモミール》
心身をリラックスさせる効果があります。就寝前にカモミールティーを飲むと不眠症を改善し、よく眠れるようにもなります。また、消化機能を調整してくれたり、生理痛を和らげる効果もあるんです!

《ラベンダー》
ラベンダーには鎮静効果があり、不安やイライラを解消してくれます。神経を安定させてくれる作用があるもで、ストレスを感じやすい現代人にはうれしいハーブなんです。

《ペパーミント》
食べすぎ、飲みすぎなどで胃の調子が悪い時に消化を助けてくれます!また、乗り物酔いや吐き気の予防にも効き目があります。

〔メディカルハーブ検定〕を取得すると、どんな仕事に活かせるの?

例えば、蛯原友里さんが取得した【ハーバルセラピスト】という資格についてご説明します。

ハーバルセラピストとは、ハーブの有用性を理解するとともに、様々なかたちでハーブを使いこなし、季節の変化や体調の変化に応じた健やかなライフスタイルを提案する専門家なんです。

この資格を取得すると、ハーブショップ、ドラッグストアやアロマセラピーサロンなどで、メディカルハーブを生かしたライフスタイルをアドバイスすることができます♪

健康管理や予防のためにハーブを利用する知識を身につける「メディカルハーブ検定」。
「メディカルハーブ」は体にとっても優しいので、生活に役立つうれしい資格の一つですよね。
より快適な生活を送るためにも、今後大注目です!