明日からは有言実行!行動力を上げるためにやるべきコトとは?

LIFESTYLE

あなたは、目標や、やりたいことを実行できていますか?
なかなか、全て実行に移せる人は少ないですよね。
そこで、今回は、行動力を上げるための方法をご紹介していきます。

行動力を上げる方法①些細なことからすぐ行動に移す

行動力のある人は、目標を立ててから行動に移すまでの時間が早い!

例えば、旅行に行きたいと思ったら、すぐにその場で調べたり、実行までに何が必要かを洗い出すのが得意なんです。

ですので、日頃から些細なことでもすぐに行動に移してみることをオススメします。
また、すぐできない場合は、やりたいことリストを作ったり、目標など書き留めるクセをつけておくといいかもしれません♪

行動力を上げる方法②目の付くところに目標を貼る

目標達成のために良いと言われているのが、目標を紙に書いて、いつも見えるところに貼っておくこと。

仕事や勉強などの目標を、机やリビングなど毎日必ず目に入る場所に貼ることで、潜在意識に残って目標が達成しやすくなるのだとか。

毎月の目標や、やりたいことを書いておくといいかもしれません。
家に貼るのは恥ずかしいという人は、スケジュール帳などに書くのもいいですね♪

行動力を上げる方法③やるべきことに期限を付ける

やるべきことのチェックリストは、多くの人が作成しているのではないでしょうか。しかし、チェックリストを作るだけではなく、その中で優先順位をつけることが大切です。

やるべきことを書き並べても、先延ばしにしてしまうことってありますよね。確実に実行するためには、やるべきことに期限を付けるのがオススメです。

また、紙にTo doリストを書いてしまうと、優先順位を書き直したり実行したものを消していかなければならなかったりと、面倒なことも多いですよね。

そんな時にシンプルで使いやすいアプリが「Check - 簡単なチェックリスト」です。
並べ替えや、消去、グループ化などができるので、カンタンに整理できちゃいます♪

Check - 簡単なチェックリスト

行動力を上げる方法④一日の振り返りをする

一週間・一ヵ月単位で、どのくらいの目標を達成できたかを振り返ってみることも大切です。

振り返ることで、改めて次の週も目標を意識することができます。また、目標と現実のズレを確認して、軌道修正をすることも可能です。

何より、目標が達成できたときに気持ち良いですよね♪

行動力を上げるためのコツをご紹介していきました。
明日からあなたも有言実行できる人になりましょう♪