節分女子会しよう♪かわいい(( ハート形恵方巻き ))の作り方*

GOURMET

みなさんは、普段節分に恵方巻きを食べますか??

もっともっと節分を季節のイベントとして楽しむには、恵方巻きを可愛く手作りすることをおすすめします♡
そのために、ハート形恵方巻きレシピをご紹介していきます!!

節分ではなぜ恵方巻きを食べるの??

出典:www.amazon.co.jp

みなさん節分には恵方巻きを食べることが当たり前になっていると思いますが、なぜ恵方巻きを食べるのかご存知でしょうか??

実は、恵方巻きは元々関西や近畿地方で始まりました。
恵方を向いて太巻きをたべると無病息災という教えから恵方巻きを食べるようになったのです♡

せっかくのイベントですから、そんな恵方巻きも可愛く作って女子会などで節分を楽しむのもいいですね♪

可愛いハートの恵方巻きを作る準備♡

出典:cookpad.com

では、早速ハート型の可愛い恵方巻きの作り方をご紹介していきます!!
準備するものは、以下の通りです♪

①のり
②酢
③ご飯
④たらこ(着色料に抵抗のない方は食品用着色料の使用もOKですよ!!)

※たらこは、味付けとピンク色にご飯を着色するために使用します。明太子やとびっこのようなピンク色にご飯を染めるような食材での代用もOK♡

ハート型恵方巻きレシピ♡

出典:cookpad.com

では、ハートの恵方巻きの作り方をご紹介していきます♡

①温かいご飯を飯台などの容器に移し、うちわで仰ぎ、かつしゃもじでご飯を切るように混ぜながら酢を少しずつ加える。(ご飯がべちゃべちゃにならない程度に酢を混ぜること)

②お好みの酢量になった酢飯に崩したたらこを混ぜる。見た目がピンクっぽく色づくように混ぜるのがポイント!

③ピンクに色づいたご飯をラップに細長く包み、巻きすを使用しながら細長い円状にまとめる。

④まとめたご飯を真ん中で縦半分に包丁で切り、二つの断面が半円状のものを再びくっつけながら断面がハートになるように手で押さえる。

ハートになったご飯にのりを巻き付けて完成♡

作り方のポイントと応用編アドバイス♡

出典:cookpad.com

ハート型の恵方巻きは、実はとっても簡単に出来るんです!!

ただ、恵方巻きは筒状なためハートにご飯を整える手順がわかりづらい方もいるかもしれません。
そんな方は頭の中でとっても幅の分厚いハートをイメージしながら作ると作りやすいかもしれません。

この手順で、ご飯の形を変えるだけで恵方巻きを星形やキャラクターなど他の形にもすることが出来ますよ♡

いかがでしょうか??

恵方巻きも巻き方次第でこんなに可愛く出来ちゃうんです♡
こんなに可愛いのなら、節分の季節におうち女子会がある人も手作りすると喜ばれること間違い無しですね♡