私の彼氏、服がダサい...?彼氏をおしゃれにする対処方法♡

LOVE

彼とのデート・・・楽しいはずなのに楽しくない・・なぜなら、、彼の服がダサすぎるから!!!
こんな経験ある人も多いのではないでしょうか?

彼をおしゃれにする方法① 自分の好みをさりげなく伝える

大好きな彼に「服がダサい」なんてストレートに言いづらいですよね・・・。
そんなときは自分の好みをさりげなく彼に伝えてみましょう。

メンズ雑誌を一緒に読んでみたり、一緒に買い物に行ったり・・・一緒にいるときにさりげなく、「あ、このスタイルかっこいい〜」「これすごくおしゃれじゃない?」なんて言ってみると、彼は大好きなあなたのために頑張ることでしょう♡

あくまでもさりげなく伝えることが大事なので、普段の会話に織り交ぜて言ってみましょう。

彼をおしゃれにする方法② 一緒に買い物にいく

好みを伝えたら次は、一緒に買い物にでかけてみましょう。

「これかっこいいんじゃない?」「これなんて絶対似合う!」
「○○くんが着たらかっこいいと思うなぁ〜」などと声かけを忘れずに。

またダサい服を買おうとしていたら阻止しましょう。
「私はこっちの方がかっこいいと思うけど○○くんはどう思う?」などと、別のアイテムと交換するように仕向けましょう♡

彼をおしゃれにする方法③ 服をプレゼントする

それでもダメだった場合は、あなた好みの服のワンコーディネートをプレゼントしてみましょう。

Tシャツだけ、ズボンだけではなく、そのまま着れるよう全身コーデをプレゼントするのがポイントです。
大好きな彼女にもらった洋服なら、必ず着てくれます。

着てくれたら「やっぱり似合う!」「こういう格好が似合うなんて素敵」
「○○くんに似合うと思って一生懸命選んだの、たくさん着てね」
などときちんと気持ちを伝えましょう。

彼をおしゃれにする方法④ 少しでも変わったら褒めちぎる

彼があなたのために変わろうと、一生懸命努力してくれたら、ダサくてもたくさん褒めて感謝の気持ちを伝えましょう。
いきなり否定されると、人は嫌な気分になるものです。

そうゆうときは「私のために頑張ってくれてありがとう〜!」
「今度は二人で洋服を買いに行こう〜」などと、彼女の意見を取り入れる場面を作り上げ、彼のファッションセンスをあなたの力であげていきましょう。

繰り返しているうちに、彼はおしゃれさんになってくれますよ。

今回は、彼氏のダサい服を上手に解決する方法4つのご紹介でした。
傷つけず二人がいい関係を続けるためには、さりげなく伝えることが大事ですね♡