内側から綺麗になろう。冬の乾燥知らずなツヤ肌を保つためには?

冬の問題児といえば、「乾燥」。
乾燥肌は、吹き出物の原因になったり、手足があかぎれてしまうこともありますよね……。
乾燥は放っておくと日々進行します。そんな乾燥肌にならないための対策方法をお教えします!

乾燥肌にならない♡冬の対策方法①乾燥に効果のある食べ物を取る

乾燥肌は、食事からも対策出来ます。

お肌のカサカサを予防・改善するために必要な栄養素は主にビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEや亜鉛です。
そして肌の保湿効果を高める成分として有名なセラミドも効果的です。

ビタミンCはいちごやオレンジなどの果物、ビタミンEはアーモンドなどのナッツ類から簡単に摂取することが出来ます。
ブロッコリーはビタミンA、ビタミンB群、亜鉛などバランス良く含まれていて、ビタミンCの含有率も高いためおすすめ!

セラミドはこんにゃくやお米、黒豆などに含まれています。
肌の保湿に効果的なセラミドは積極的に日常から取り入れたいですね♡

乾燥肌にならない♡冬の対策方法②新陳代謝を良くする

代謝の促進に大切なことは、規則正しい生活です。
とはいえ、仕事やスケジュールの関係で毎日同じ時間にバランスの良い食事を取ったり、早く寝る、ということはなかなか難しいですよね。

毎日会社の行き帰りに数十分歩くことを習慣にしたり、定期的なランニングなどを習慣化することがおすすめです。

また毎日しっかり入浴することも大切です。身体を冷やさないように気をつけましょう。
冷えは乾燥肌の一因でもあるのです!

乾燥肌にならない♡冬の対策方法③ストレスを溜めない

実は、美肌にはストレスが大敵だと知っていましたか?

ストレスは、肌をサビさせる原因である「活性酸素」を大量に発生させるのです。
活性酸素は肌を潤わせる成分にも悪影響を及ぼし、保湿力を奪います。

そしてストレスは新陳代謝を悪くし、肌のターンオーバー周期を遅らせることも。
ターンオーバーが遅くなった肌はキメも荒くなり、乾燥の原因となります。

リフレッシュやリラックスする時間を意識的に作り、ストレスフリーな生活を送るよう心がけましょうね。

冬の乾燥肌を撃退する方法④メイクオフは素早くする

内側からのケアはとても大切ですが、外側からのケアももちろん大切です。

どんなに疲れていてもメイクはその日の内にオフして寝ましょう。

一晩メイクしたまま眠ると、翌日には肌の水分がなくなってしまい、カサカサお肌の原因になってしまいます。

外出から戻ったら、早めにメイクオフしてしっかり保湿をしましょうね♡
いかがでしたか?
「美は1日にしてならず」です。
日頃から、これらの乾燥肌対策を心がけましょうね♪

クリスマスまでに間に合わせたい!
「もち肌ボディ」を作る基本ルール

乾燥 対策

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

岩間 あゆみ

Writer / Planner / Instructor
HP:http://ayumiiwama.com/

>もっとみる