一度使うと手放せない!?♡カラコンをつけるメリットとは

一度使うと手放せない!?♡カラコンをつけるメリットとは

BEAUTY

カラコンは、おしゃれな女性にとって、マストアイテムといわれているくらい、一般的になりつつあります。
ドラッグストアや雑貨店、通販サイトなどでも購入することができ、ますますカラコンユーザーが増えていますね。

そこで今回は改めて、カラコンを使うメリットについてご紹介します♪

カラコンとは

カラコンは、通常のコンタクトレンズとは異なり、主に女性のおしゃれアイテムとして使われています。
自分をより魅力的に見せるために使う方が多いようです。

そのため、医療用のレンズと異なる点があります。
まずは価格です。
度あり、度なし、あるいはブランドにもよりますが、比較的低価格で購入することができるようです。

2ウィークなど、使用期限のタイプも様々ですが、毎日使わないのであれば、衛生面を考えて、1dayタイプの使い捨てがおすすめです。

また、レンズの大きさも異なります。
もちろんカラーも様々です。
黒目の色を変えて見せるため、通常のコンタクトレンズより、大きく作られていることが一般的です。

その他にも、パーティーなどで使えるようなユニークなデザインのカラコンもありますね。

黒目のサイズは子どもの頃と比べて変わるの?

黒くて大きい瞳に憧れる女性は多いでしょう。
カラコンを愛用者の中には、大きくて、まん丸の目になりたいという思いで、利用している方も多いですよね。
大きな瞳は、素敵な女性の象徴とも言えるのかもしれません♡

しかし、人間の黒目のサイズは、身長や体重と違い、サイズが変化することはあまりないようなんです。
わたしたちの目の大きさは、生まれて大人になるまで、あまり変わらないんだとか……!

赤ちゃんの目が丸く大きく見えるのは、体やその他のパーツが小さいためです。
小顔の女性の目が大きく見えるのも、そのためですね。

年をとるにつれて、目が小さくなってきたと感じる方もいるでしょう。
これは、目の周りの皮膚がたるんだり、シワが増えたりすることで、目の開きが狭まるためだそうです。

もし加齢によって目が小さくなったように思う方は、顔のマッサージや筋肉トレーニング、小顔マッサージなどのケアをすると良いかもしれません♪
目の周りにハリが出て、自分の目をより大きく強調することができるでしょう!

日本人の黒目の平均サイズは?

黒目が大きい方を見ると、羨ましく感じますよね。
でも実は、黒目の大きさは、誰しもほぼ同じ大きさなんだとか……!

日本人の黒目の大きさの平均は、11〜12mmといわれています。
性別や年齢にも差はないんだそう!

「なぜ私の黒目は小さく見えるの?」と思う方もいるかもしれません。

目力のあるクリクリの目の方もいれば、小ぶりな目の方もいますよね。
これは、黒目の大きさではなくて、まぶたや顔の大きさが関係しているそうです。

一重、二重によっても、目の印象が大きく変わりますね。
また年齢による、まぶたのしわのたれ具合、頬の肉のつき具合でも、目の大きさが異なるように感じさせるんです。

もちろん、メイクをすることで、目の印象が大きく変わることもあります。
カラコンだけでなく、アイラインやマツゲエクステ、アイプチなどで、印象的な瞳に演出することだってできるのです♪

手間暇かけずに、大きな瞳に見せるのであれば、やはりカラコンはおすすめであると言えるでしょう!

カラコンをつけるメリット①三白眼のコンプレックスを解消

カラコンをする目的として、三白眼というコンプレックスを解消したいといった方もいるでしょう。

そもそも三白眼とは、どんな状態をいうのでしょうか。

三白眼とは、黒目と白目との割合において、やや白眼の範囲が広く見えることをいいます。

一般的には、黒目が上方に偏っていて、左右や下部の“三方”に、白目が広がっているタイプですね。
三方の白い部分が際立つことから、三白眼というんだそうです。

クールで知性のある印象を与えるので、それをアピールポイントにしている方もいるでしょう♪

一方で、“怖い印象に見える”といったコンプレックスを覚える方もいるようです。

目自体の大きさはメイクなどで変えることができますが、黒目と白目との割合は、メイクではなかなか変えることは難しいものです。

こうした時に、カラコンは救世主!
三白眼に悩んでいる方にとって、カラコンをつけることはメリットになりますね。

カラコンをつけるメリット②目力でインパクトUP

カラコンをつけるメリットとして、目力がアップするということも挙げられます。

目は、他人を最も惹きつけるパーツと言えますね。
動物も、威嚇するとき、あるいは求婚するときには、見つめ合うといいます。

カラコンをつけることで、目の印象は大きく変わります。

例えば、「黒くて大きい、うるうるとした瞳を作りたい!」、あるいは、「好きな人にとって印象に残るような瞳になりたい!」といったときにおすすめです。

ただし、自前の目の色と大幅に異なるようなカラフルな色合いを選んだ場合、かえって派手すぎる印象を与えてしまうので、注意が必要です。
ブラウンやグレーなど、自分の目の色に近い、ナチュラルなカラーを選ぶと良いですね。

より魅力的な自分を演出したいときに、カラコンは頼もしいサポーターになってくれるでしょう♡

カラコンをつけるメリット③憧れのハーフ顔になりきれる

日本では、ハーフタレントが人気ですね♪
両親の一方が日本とは異なる国籍や出身国である場合、オリエンタルだったり、エキゾチックな印象を覚えるたりするものです。
西洋的な雰囲気が素敵で、憧れている方も多いでしょう。

一番簡単な方法は、髪や眉を染めることです。
ブラウンやグレーに毛の色を変えて、新しい自分を発見してみてはいかがでしょうか?

本格的にハーフ顔の雰囲気を出すなら、目の色も変えることもおすすめです!
日本人の目の色は、濃い茶色か、黒に近いことが一般的です。
それよりもやや薄い色を選ぶと、印象がガラッと変わり、ハーフ顔に近づけるはずです。

カラコンをつけるメリット④オシャレとして楽しめる

カラコンは女性にとって、おしゃれアイテムとして定着してきました。
以前よりも簡単に、そして安く、豊富なデザインを楽しめることから、洋服を変えるように、カラコンを楽しむ方もいます。

時には可愛らしく、時にはクールに、あるいは神秘的に自分を演出したり、パーティーなどのイベント時にはド派手に盛ったりと、洋服だけでは表現できない魅力を、カラコンで実現できるでしょう♡

また日常使いにもおすすめできます。
縁があるものやないもの、ナチュラルなカラーやデザインのものなどもあるため、学校や職場につけていく方もいますよね。
最近では度ありタイプのカラコンも普及しているので、より使いやすくなったと言えるでしょう!

自分の目の色に合った、あるいはファッションの系統に合ったカラコンを、自由に選べることは嬉しいですね。

カラコンで自信をもてるようになった女性が続出!?

多くの女性は、人前に出るときにはメイクをしています。
これは、きれいに見せるだけでなく、エチケットとして行っている方もいるでしょう。

また、自分自身に自信をもつために、メイクをする方もいます。

カラコンも同様です。
例えば、カラコンをつけた状態で、「目が大きくてきれいだね」と言われたとしましょう。
普段は、目が小さくてコンプレックスを感じている方でも、それから解放されるのです。

新たな自分を発見できるだけではなく、より魅力的に見せられることで、女性としての自信や誇りをもつことができるんです♪

実際に、「カラコンをつけたら、コンプレックスが解消され、以前より明るく振る舞えた!」といった方も少なくないようです♡

カラコンをつける上でのデメリット

カラコンをつけることにおける、注意点もあります。

まず、目の酸素不足です。
カラコンは、黒目にレンズをつけます。
レンズによって覆い被された黒目が、酸素不足になってしまうのです。

酸素不足は、目の充血や乾燥を引き起こし、カラコンをつけるたびに違和感を覚えるようになってしまいます。

そのため、カラコンをつけるときには、装着時間を守りましょう!
また、適度に目薬をさすなどして、乾燥を防ぐと良いですね。

特に、朝から夜遅くまでカラコンをつけることは避けましょう。
できれば帰宅したら、すぐにカラコンを外し、目を休めてください。

カラコンの管理も大切です。
1dayカラコン以外のレンズは、洗浄液や保存液でしっかりケアしてくださいね。

カラコンの選び方

初めてカラコンを使う方は、どうやってカラコンを選んだら良いのか、迷ってしまいますよね。

カラコンを選ぶ時はまず、どんな目的で使うかを明確にしましょう!
日常使い、大切なデート向けに目を可愛くしたい、パーティー用など、用途に応じて選ぶべき色やデザインが変わってくるはず♪
自分の目的に合ったレンズを選ぶことが大切なんですね。

カラコンはドラッグストアで購入もできますが、オンラインショップの通販も利用できます。
より自分が利用しやすい購入方法を選びましょう。

有名なモデルや女優がイメージモデルを務めている場合も多いので、理想像をイメージしやすいかもしれません♡

また、色に悩むこともあるでしょう。
はじめは1dayなどで使い始めて、自分の目に合うか試してみることもおすすめです。
値段や試用期間、使用頻度を考えて、じっくり選びましょう。

しかし、値段が安いからといって、安易に購入するのはおすすめできません。
口コミなどが信用できる販売サイトや、評価の高いショップを選ぶことが大切です。

さらに、眼科で目のサイズや健康状態を定期的にチェックすることもお忘れなく!

いかがでしたか?
普段はカラコンをつけたことがないという方も、実はとても簡単に使える身近なファッションアイテムなんです!
新しい自分を探すため、コンプレックスを解消するためなど、目的に合わせてカラコンを使用をするのも良いですね。

しかし、目はとても大切なパーツです。
カラコンの仕様書などをしっかり読んで、正しく管理することが重要なんです。
本来の目の健康と美しさを保ちつつ、おしゃれを楽しみましょう♪