「また会いたい!」と思われる女性になるための信頼関係の作り方 4つ

LOVE

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第45弾】
今回は、一度きりの出会いを次に繋がるチャンスに変える方法について書きます。
仕事、恋愛、どんな場面を通しても「また会いたい女性だな」と相手に思われるようなコミュニケーションを取ることを若い頃から意識していると、そのうち意識をしなくても自然に出来るようになっていくと思います。
信頼関係を築くために特に大事な4つのコツを書いていきますね\(^o^)/

【1】他人に興味をもつのは大前提。

「また会いたい」と思われる人間に共通しているのは「純粋に他人に興味をもっている」ところです。これはもう、信頼関係を築くための大前提の要素と言うほかありません。
もしも、自分の事にしか興味がなくて「私にまた会いたいと思ってほしい」と望むなら都合が良すぎるのです。
それだと深い人間関係、信頼関係は築けません。自分が相手に興味をもっているからどんな人も心を開いてくれると思ったほうがいいんですね!

これまでの時代の流れは、いい会社で働いていれば個人も自動的に信頼されるという時代でしたから、他人に特に興味がなくても成り立っていただけなんです。ですが、これからはどんどん時代の常識が覆っていきます。

所属している団体や企業よりも個人に注目がいくようになってきています。分かりやすいのがSNSの発信ですかね。
信頼しているyoutuberやインスタグラマーの発信を参考に商品を買う方もいるのではないでしょうか?

SNSで数多くのフォロワーを持っている人もやはり「他人に興味をもっている人」です。
なぜ数字が伸びたのか伸びなかったのかを研究していくうちに、どうやったら初めてのお客さんの心を掴んでファンに出来るか?ファンを満足させ続けるにはどんなことをやるといいのだろうか?など....結局、何かの分野で成功しようと思うと、他人に興味をもって他人の立場で物事を考えるようになります。
ヒットを作るとはそういうことなんです。

SNSでの発信はやらないという方でも、今のうちから「個人としての自分」に信頼をつける生き方を模索するといいですね!
あなたがもし会社員だとするならば、今は会社の看板と名刺を借りながら働いている、(仮)の状態です。「会社や肩書きがなくなったとしても私はやっていけるわ!」という状態を目指しながら働くとそのうちあなたの仕事は高く評価されるようになります。

「また会いたい女性」だと感じる人もあなたの人間性に魅力を感じるファンも増えていくと思いますよ!

【2】初めて会った人でも昔からの友達のように接する。

「ビジネスライクな信頼関係」を築こうとする人がいます。お仕事でお金を貰っているからあなたを信じるだけでプライベートの自分があなたを信じるかといったらそうではありませんよ。という態度をとる人です。
心を開きたいと思うでしょうか?

以前、ソフトバンクの孫さんはビジネスの交渉が上手すぎる。という話を噂で聞いたことがあります。「どうやって交渉するんですか?」とやり方を聞いたら、とにかく友好的。世界トップクラスのリーダーと仕事した後は、全員友達になってしまうんだそう。仕事した相手はみんな孫さんのことが大好きになるんだそうです。

そういえば、私が21歳になりたてぐらいの頃、お世話になっていた大人の女性から、信頼関係の築き方を教えてもらったことがあります。強烈だったのは、酷い修羅場からどんでん返しする交渉を目の前で見せてもらったことです。

交渉に行く前は「あなた、私のやり方をよく見ていなさいね!今は酷い状況だけど絶対に友達になって帰るわ!」とその女性は意気込んでいました。
当時は私も若かったので「友達になる」の意味がわからず、何を言ってるんだろう?と思っていましたが、最初は険悪だった雰囲気が約3時間の激しい話し合いの末、どんどんほぐれて信頼の空気に変わっていくのがわかりました。

それで最終的に話し合いは握手で円満に終了して、その後はプライベートの相談をされるような友人関係になっていました。初めて会った相手ですが、昔からよく知る友達のように思いやりを持って会話を進めていたので、関係性を変えることに成功したのです!

【3】相手が困っている時には解決してあげる。夢があるなら叶えるお手伝いをしてあげる。

信頼関係を築きたいのなら「人の欲求を知ること」です。私が人生経験のなかで編み出したのは、悩みを持っている人がいれば解決してあげる。夢があるなら叶えるお手伝いをしてあげるという方法です。
そうすると相手にはとても感謝されて、重要な人だと思ってもらえるのです。問題解決能力が高いと「安心感」を他人に与えることができます。夢を叶えるお手伝いができると「チャンス」を他人にプレゼントすることが出来ます。日頃から人に感謝されることが出来ている人かどうかは、大人になると、特に大事だと感じますね~!

よく「読書がなぜ必要なのかわからない」という人がいますが、お勉強やスキルアップが大切なのは自分だけの為ではありません。人生経験や培ってきた仕事スキル、持っている知識以上の貢献なんて、他人にできるはずがないからです。24時間、成長し続けることが誰かを助けるのです。

現在、50歳以下の人間は100歳以上生きるのが普通になると言われています。想像以上に人生は長いです。「忙しい時間を割いてでも会いに行きたい」「あなたと一緒にいることが何よりも価値があるんだ」と信じてもらえるような人生を意識して創るといいですね(^_-)

【4】自分の要求を通したい時は「価値のある人」だと相手に認識されてから!

現代は誰とでも繋がりやすい時代になっているので、営業の方法もネットを利用したコミュニケーションが主流になっていますが「他人に興味がない人」の営業メッセージの出し方は一目瞭然です。自分のことだけ喋って自分のメリットしか主張しません。
それだと、ほとんどの交渉はうまくいかないだろうな....と思いながら冷静に観察しています。優秀なビジネスマンは絶対にそんな事をやりません。優秀な人であればあるほど、場の空気を作るのがうまくて、相手のメリットと自分のメリットの両方を同時に満たす会話をします。「成功者は人たらし」だと言われていますがあれは本当ですね。逆に人たらしではない成功者を見たことがありませんね〜!

「あなたの願いなら何でも叶えたい」「あなたの為に時間を使いたい」「あなたの為に協力したい」と相手に思われるような価値を感じさせて、その後で、交渉をするのです。すると「ハイ、わかりました」と相手が返事をする状態に持っていきやすいのです。

優秀な人たちは、その一瞬の「成立」を作るために、普段から他人のことを考え尽くしています。小手先のコミュニケーションテクニックを学んでも意味がありません。純粋に他人のことを知りたい気持ちの先に「絶大な信頼」という、結果があるのです。

次回、斎藤美海さんの恋愛コラム記事【第46弾】は、8/23(水)21時配信予定!

↓斎藤美海さんの人気恋愛コラムはこちら!

【関連記事】 彼氏に浮気された時、できる女はどう対処すべき?

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第25弾】
愛する人に浮気をされた時、女性自身の真価が問われるように思います。人間、誰でも本性が出てくるのは、苦境に立たされた時です。
今回、ご紹介するのは、彼の浮気の再発防止対策ではありません。浮気された時に「彼女には頭が上がらないな」と彼に思わせて彼からもっと信頼を受ける方法です♡

浮気された時に女性が粋な対処をすることができれば、「やっぱり俺の人生に彼女は必要だな」と彼は思い直し、女性が自分の価値を高めることに成功するのですが、逆のパターンをやってしまう女性も少なくありません。

「浮気された!」とまるで事件の被害者のように憤慨して、彼氏の携帯をチェックしたり、ある男性から聞いた話によると、なかには、探偵を雇う人もいるらしいのです。そんな事に時間とお金をかけるぐらいなら、もっとしたたかに女性が自分に有利になるように対処する方法がいくらでもあるはずです。

では、浮気された時の「できる女の粋な対処法」とはどういったものなのでしょうか?今から5つの作戦をご紹介しますので、皆さんの参考になればいいなと思います(^^)

【関連記事】 もう既読スルーなんて怖くない!誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第28弾】
好きな人とのLINEのやり取りが相手の既読スルーによって途切れてしまった……なんて経験はありませんか??
心配性の女子ほど「既読スルー」で落ち込み、傷つきやすいものです。裏を返せば、それだけピュアに彼のことを好きになっている証拠なんですけどね〜\(^o^)/

実は、すごくウザいことをやっちゃうとか、重いことを言ってしまうではない限り、男性が既読スルーをする理由なんて大した意味はないというケースがほとんどです。「ゴメン。他のことに熱中していて返すの忘れてた!」が多いのではないでしょうか?ですから、一番の対策は、「気にしないこと」です。少し時間を置いて軽めの内容をまた送ればいいだけです。

「でも、頭ではわかってるけど、やっぱ気になっちゃう!!どうしたらいいんだろう?」と女性が思うとするならば、そう思ってしまう「不安」「孤独」「恐怖」で出来上がっているメンタルを変えていきましょう^ ^
「わくわく」「ハッピー」「彼のこと大好き〜♡」の最強メンタル状態でいつもいられたら、どうでしょうか??

今回は「誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法」を4つ、ご紹介します。アナタに合いそうな方法をぜひ選択してみてください^ ^♡♡

【関連記事】 カラダからはじまった彼を好きにさせる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第24弾】
世の中に溢れている恋愛本や女性誌の特集を読むと、必ずといっていいほど、「カラダの関係を持つのは付き合ってから!」「結婚したいと思ったらなるべくカラダの関係は遅らせる」と書いてあります。確かにそれは、恋愛初心者が誰でも成功しやすいお付き合いの方法かもしれません。

しかし、男女の関係はそれだけが全てではありません。例外がたくさんあります。特に大人になってくると、出会って間もない相手と盛り上がった勢いではじまる恋愛があったりもします。

カラダからはじまった彼のことがもっと好きになってしまった場合、恋愛本を参考にしすぎていると頭で考えてステップを踏むことに忠実になってしまい、臨機応変にその場の状況に対応できなくなってしまう危険性があるのです。。

では、どうしたらいいのでしょうか??

それが、「私、この人が好き!この人がいい!」と思った彼を自分がいなくなったら困るという中毒状態にさせることです。そうなってしまえば、どんなスタートを切ろうと自分が望む関係性になっていきます。
少し時間はかかるかもしれませんが、付き合うことも結婚することもラクにできます。だって、彼の人生の必需品にアナタがなっていくということですから…。

今日は、「カラダからはじまった彼」を好きにさせていく方法について詳しく書いていきます。

【関連記事】 絶対に失敗しない結婚相手の選び方

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第32弾】
私達の親や親戚世代のオトナ達は「結婚して出産しなさい」ということだけは頻繁に教えてくれますが「結婚相手選びを失敗しないためにはどうしたらいいのか」という、具体的なアドバイスをくれる人は稀です。

「結婚、ミスった( ; ; )」と口にはしなくても内心では思っている既婚者の方々は世の中にいっぱいいると思います。そのなかでも本当に離婚に踏み出すのは、自分に嘘をつきたくない、もう一度人生やり直そうというパワーがある僅かな人達です。
それ以外は、世間体を気にして仮面夫婦になったり子供がいるからという理由や経済的な事情により我慢を続けて離婚できていないケースも本当に多いと思います。

今回ご紹介するのは、女性が〇〇歳で結婚したい!という年齢になる数年前から「ある4つのステップ」を意識的に踏むことで失敗しない結婚にたどり着く方法です。
はじめにお伝えしておきますが、こちらは斬新かつ非常識な方法といえます。実際に使うかどうかはみなさんに判断を委ねます。ですが「結婚、ミスった」という想いを何十年間も抱えて生きるよりは随分と良い人生が送れるだろうと思ったので、ここに書くことにしました!