「反応上手」は愛される♡男が喜ぶリアクションを習得せよ♪

LIFESTYLE

「彼は、全然私の気持ちをわかってくれない!」そう思ったことはありませんか?
こうした女性特有の悩みは、自分自身が一歩大人になることで解決できるケースもあるのです。
男性は、目に見えて分かる方が嬉しいと感じる生き物!
つまり、「反応上手」は男性に愛されやすいのです♡

「体全体で話を聞く」

男性は女性の反応によって、自分に興味があると感じてしまう単純な生き物。

そこで、大好きな彼や意中の男性が喜ぶリアクションをお勉強していきましょう♪

まず初めに習得したいリアクションテクニックは、「体全体で話を聞く」ということ。
本当に彼の話に耳を傾けていたとしても、「本当に、俺の話聞いてる?」と感じてしまう男性が多いよう。

そうならないためには、体全体で話を聞く姿勢が大切。
つまり、体を彼の方に向けて、彼の話に耳を傾けるのです。
正面に座っている場合には気になりませんが、隣や斜め前などに座っているときには、膝の向きを彼の方向に向けるようにしましょう。

こうするだけで、体全体で話を聞く姿勢が完成しますよ♡

「褒める時は声のトーンを上げてちょこっと大げさに」

男性は、自分の栄光を口に出して自慢したがります。

これに対して「ハイハイ、また言ってる……」なんていう反応はもってのほか!
ちゃんと、「すごーい!」と反応してあげましょう。

ここで女性が気になるのは、「心底そんなこと思っていないのに、ただ言葉だけで褒めてもウソだとバレてしまうのでは?」ということ。
しかし、男性は女性よりもボキャブラリーが少ないと言われており、こうした部分まで深読みはしないのです。

ですので「すごーい!」と相手を褒めるときには、少し声を高くして、大げさにリアクションをとると、男性は喜びますよ♡

「褒められた時は謙遜ではなく、“ありがとう”を伝えて」

男性は、素直できちんと反応を示してくれる女性の姿勢を見ると「自分に興味があるんだ!」と判断します。

このことから、謙遜しているつもりでも褒め言葉に対して逆説を述べるのはNGです。

「可愛いね♡」等とほめてもらったら、「そんなことありません!」ではなく、「ありがとうございます!」と伝えるようにしましょう。

この変化だけで、印象はグッと変わるのです♡

「相槌は単調にしない」

男性の話をきちんと聞いている姿勢を示すゆえに、つい「へー」「そうなんだ!」などの相槌ばかりを打っていませんか?

もちろん、話を聞きながら相槌を打つこと自体は大切なのですが、ずっと単調なままでは「本当に俺の話聞いてる?」と思われてしまいます。

そこで気を付けたいのは、相槌が単調にならないように意識すること♪
「なるほど!」「そうだよね〜」「ホントに?」などと、相槌のバリエーションを用意しておきましょう。

どれも単純なものですが、実はできていない女性は結構多いのです!
この4つのリアクションテクニックをマスターしておけば、合コンでのモテ度も変わってくるはずですよ♡