イッタ〜イ……靴擦れにサヨナラ!少しの工夫でできる靴擦れ防止テク

女性なら誰しも経験がある、靴擦れ。
長時間靴を履き続けた時や、新しい靴を履いた時に起こりやすいですよね。
痛みのあまり歩けなくなり、せっかくのお出かけが楽しくなくなってしまうことも……。
そうならないために、靴擦れ防止テクをご紹介します!

痛みだけじゃない!放っておくと危険な靴擦れ

何時間も靴を履き続けた時や、新しい靴を履いた日に起こりやすい靴擦れ。
痛みはもちろん、出血や水ぶくれなどを伴い、歩けなくなってしまうこともありますよね。

さらに靴擦れによってできた水ぶくれを放置しておくと、皮が破れたときに雑菌が入り、化膿や壊死を引き起こす原因にもなってしまうんだとか。

「ただの靴擦れだから、一日我慢すれば大丈夫!」と油断していると、大変なことになってしまうので、日頃から靴擦れにならないための防止をすることが大切です。

そこで今回は、靴擦れ防止テクをご紹介します♪

手軽にできる靴擦れ防止テク①絆創膏を貼る

定番の靴擦れ防止テクと言えば、絆創膏を貼ること。

あらかじめ、靴擦れのできやすい足指やくるぶし・かかと・足裏に貼っておくことがおすすめです!
どこに貼っていいかわからない場合は、靴を履いて靴擦れになりやすそうな部分を見つけておきましょう。

最近では、靴擦れブロックの絆創膏も発売されているので、チェックしてみてください♪

手軽にできる靴擦れ防止テク②ストッキングや靴下で摩擦を最小限にする

靴下やストッキングを履いて、摩擦を最小限にする方法も効果的です!

靴擦れは素足のときに起こりやすいので、ストッキングなどを履くことで、足と靴の摩擦を和らげてくれますよ。
伝線して履けなくなったストッキングは、パンツを履く時に活用しても◎

ぜひ靴擦れの防止テクとして、試してみてください♪

手軽にできる靴擦れ防止テク③ジェルクッションを使う

靴擦れ防止用のジェルクッションを、靴に貼っておくこともおすすめです。

つま先やかかとに着目したアイテムだけでなく、ストラップを保護するタイプのジェルクッションもあるので、自分に合ったものを探してみてください!

さらにジェルならではの柔らかさで、足の疲れも和らげてくれますよ♡

手軽にできる靴擦れ防止テク④ワセリンを塗る

靴の内側に石鹸やロウを塗ることも、靴擦れ防止テクの一つです。

石鹸やロウにはストッキングと同じように、滑りをよくする効果があるので、摩擦を抑えてくれます。

靴に塗ることが難しいなら、靴擦れのできやすい部分に、ワセリンを直接足に塗ってみましょう。

手軽にできる靴擦れ防止テク⑤ストレッチャーで靴を調節する

ストレッチャーを使って、靴を調節していく方法もあります。
ストレッチャーとは、靴の長さや幅を変えることができる道具です。

「新しく買った靴がちょっと合わないかも。」と感じたときに、ぜひ使ってみてください♪

調節するとともに、靴自体もやわらかくなるので、足へのフィット感もアップします。

手軽にできる靴擦れ防止テク⑥正しい歩き方を身につける

間違った歩き方は、靴擦れができる大きな原因の一つ。
歩き方を正すことで、靴擦れを防止することができるでしょう♪

①まずは背筋を伸ばして、腹筋に力を入れながらキレイな姿勢を保ちます。
②一歩踏み出したとき、「着地はかかとから」を意識しましょう。
③そのまま重心を親指と人差し指の間に移動させます。
④後ろ足は膝を伸ばしたまま地面から離し、再びかかとから着地を繰り返します。

ヒールの場合は、着地を土踏まずにしましょう。
この歩き方を意識するだけで、姿勢も良くなります。

手軽にできる靴擦れ防止テク⑦自分に合った靴を選ぶ

自分に合った靴を選ぶことも、靴擦れ防止に繋がります。
お店で靴を購入する際は、下記の点をチェックしてみてください。

・かかとのカーブと、靴のカーブが合っている
・自分の足幅と、靴の横幅が合っている
・土踏まずが靴のアーチラインと合っている
・つま先が足の甲や前の部分に当たっていないか

また、足は朝よりも夕方の方がむくんでいるので、むくんでいるときにキツく感じないよう、夕方に購入することがおすすめです。
手軽にできる靴擦れ防止テクをご紹介しました。
ちょっとした工夫を加えるだけで、イッタ〜イ靴擦れとサヨナラできるかもしれないので、ぜひ試してみてくださいね♪

【関連記事】《あなたはO脚?X脚?》美脚の大敵「足の歪み」を解消する方法4つ

足の歪みは女性に多い悩みのひとつです。足が歪んでいると、細くても綺麗に見えないといった...

靴擦れ 防止 テク

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小湊 瑠衣

beautiful daysをあなたに♡

>もっとみる