1日中ずっと一緒にいようね♪都内のお花見デートコース&コーデ

LIFESTYLE

春ならではデートといえば、お花見デート♡
大好きな人や仲間と見る桜は、格別ですよね♪
そこで、昼から夜まで楽しめるお花見デートにぴったりのコースと、コーディネートをご紹介していきます♪

オススメお花見デートコース♡半蔵門駅スタート!千鳥ケ淵周辺の桜を満喫→『北の丸公園』でお弁当♪

引用:kanko-chiyoda.jp

お花見デートコースとして、皇居の北西にある『千鳥ケ淵』周辺をオススメします♡

皇居の周辺にはお花見スポットが集結していて、3月下旬から4月初旬に千代田区のさくらまつりも開催され、春は特に賑わっているんです♪

まずお昼前に待ち合わせして、少し千鳥ケ淵周辺をお散歩しましょう♪
お花見の時期の九段下駅は、とても混雑しているので、避けるためには半蔵門駅からスタートするのがベスト。

まず、行きたいのが半蔵門駅3番出口から、徒歩3分の『千鳥ケ淵公園』。
桜と池の美しい風景が見られます♪
そして、比較的穴場な『代官町通り』もしくは『千鳥ケ淵緑道』などの桜を満喫しましょう♪
千鳥ケ淵緑道は、260本もの桜の木が連なり、桜のトンネルと言われているくらい美しい桜並木なので、千鳥ケ淵の一番の見どころです。

その後、九段下駅近くの『北の丸公園』へ。
ここでは、330本もの桜が植えられており、芝生の上でゆったりとお花見できます。
ここで、レジャーシートを敷いて、彼と二人でお花見♡
お弁当を作ってくると、さらに彼の気分があがること間違い無し!

◆千鳥ケ淵
◆北の丸公園
住所:〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園1−1

オススメお花見デートコース♡北の丸公園→千鳥ケ淵緑道のボートから見る夜桜♪

引用:kanko-chiyoda.jp

日が暮れてきたら、先程も少し紹介した千鳥ケ淵緑道の途中に、ボート場があるので、ボートの上から桜を楽しみましょう♪

昼の池に浮かんだ桜の花びらや、池に映る昼の桜を楽しむのはもちろん、桜がライトアップされる夜に乗るのもオススメです。
夜桜の素敵な雰囲気に、思わずうっとりしてしまうこと間違いなし♡

ボートレンタルは、30分800円となっています。
事前予約はできず、大人気なので早めにチケットを買うのをオススメします。
残念ながら、雨天や強風だと乗れない場合もあります。

◆千鳥ヶ淵ボート場
住所:〒102-0075 東京都千代田区 三番町2
電話:03-3234-1948
実施期間:さくらまつり期間中(2015年3月27日~4月5日)
営業時間:9:30~20:00 (乗船券の販売は19:30まで)
乗船料:30分800円 (観桜期)
お問合せ先:03-3234-1948 (千鳥ヶ淵ボート場)

オススメお花見デートコース♡夜桜→靖国神社の屋台でお祭り気分♪

引用:twitter.com

最後は、千鳥ケ淵緑道を通って靖国通りへ。
千鳥ヶ淵は、夜桜もとってもきれいなんです♪

少し歩いた靖国神社では、千代田区さくらまつりが開催されている時期に『さくらフェスティバル』が開催されています。
屋台が出ているので、お祭り気分が楽しめます♡

桜を見ながらお酒を飲んで、屋台のご飯を食べて思いっきり春を満喫しましょう。
屋台は、22時までの出店となっています。

昼から夜までのお花見デートにピッタリの服装とは?♡

引用:wear.jp

今回紹介した一日お花見デートを見てもらえばわかる通り、歩く、ボートに乗る、人混み、夜の寒さ対策といった点から、動きやすく、体温調節しやすい服装が良いですよね。

そこでベストなのが、カジュアルでかわいい格好。
足元はスニーカーなどの、ヒールが低めのものを選ぶと良いでしょう。

また、外で座ることが多いので、ボトムスが汚れやすい白は避けるようにましょう。
トップスは、春っぽさを出すために、きれい色のニットなどがオススメ。

夜は寒いので、ジャケット一枚とストールを持って行くことをオススメします。
お花見には、デニムジャケットやトレンチコート、カーキのジャケットなどがオススメです♪

一日楽しめるオススメ花見デートコースをご紹介しました。
コーディネートは彼ウケを狙いつつも、TPOをわきまえたスタイルがいいですね♪
彼氏がいる方は彼と二人でお花見デートを、彼氏がいない方は最近気になっている人、友達など誘ってみては??