当てはまってないかチェック!ケータイ依存症がもたらす危険って?

LIFESTYLE

現代人の問題とされているのが「携帯依存症」。毎日暇な時に携帯ばかり触っていませんか??
自分は携帯依存症じゃないと思っていても実は依存している症状が出ている人も沢山。
携帯やネット依存していると美女に近づけない状況に追い込まれてしまいます。そんな携帯依存症の実態に迫り、改善方法を教えます!

ケータイ依存症ってどういう人?

引用:www.norikotsutagawa.com

皆さん!一日に何時間くらい携帯を見ていますか?最近は面白いゲームやアプリがたくさん出てきたり、SNSツールも以前よりパワーアップしてとっても楽しいですよね!

一般的にケータイをトータルして3時間以上触っていたら携帯依存症といわれています。
短時間だけ触っていてもそれが全部合わさるとトータルで三時間に気づかないうちになっていることが多いです。

携帯を触っているくせがついてしまっているせいで、携帯を触っていないと落ち着かない!という人が急増。ツイッターのような情報が秒単位で更新されるSNSは依存症の状況を作りやすく、ほとんどの人が依存症に陥ってしまうということが多いです。

人間は意外と自分の意志でコントロールしようと思っても、うまくいきません。
朝の電車を待っている時間や暇なときなどの短時間に形態を触ってしまうのも極度な依存症になってしまう落とし穴。ですから依存症の怖さを知って一日でも早く克服することが重要なのです。

ケータイ依存症が悪化したらどんな症状が…?

携帯依存症の怖さを具体的に知っていますか?
初期段階の依存症をずっと続けていくと、知らないうちに重度な携帯依存症に…。

重度な依存症になってしまうと要するに精神面が崩されます。
携帯がないと生きていけない!この世の終わりだ!と思ってしまい、自分のやるべきことを置いといて、携帯を触ることに集中してしまいます。

また学生の皆さん気を付けてもらいたいことが、重度な依存症になると成績が下がり宿題も忘れ学業にまったく集中できないということです。

また携帯依存→ネット依存へと繋がり克服するのが不可能になってしまうことも…

深刻な携帯依存症になるとますます自分をコントロールできなくなってしまうので、注意が必要です!

携帯を長時間触ると、健康と美容に影響する…?

引用:app-world.asia

健康的な毎日を送りたいと思っていても、携帯が邪魔をしている可能性が…。
ケータイ依存症が私たちの体に及ぼす影響というのはどういうものがあるのでしょうか…!?

①姿勢が悪くなる
スマホを見ていると自然と首が下を向いて楽な姿勢でスマホを見てしまいます。これは姿勢を悪くし、肩こりや首の痛みも出てきます。視線が下にいってしまうとずっと下に集中してしまうので、見ないのがベストですが、触るときはなるべく手を上げるようにしましょう。

②視力低下
携帯、パソコン、ゲームもそうですが、ずっと画面を見ることは視力低下につながります。目がストレスを感じてしまい、集中しすぎるとドライアイになってしまいます。

③寝不足、質の悪い睡眠
依存症になてってしまうと、寝る時もベッドの横に携帯を持っていかないと落ち着かない状態になります。寝る寸前まで電気を消した中で触ったりすると、携帯の画面の光が脳を寝る準備状態から遠ざけてしまい十分な睡眠をとれません。

④メンタルバランス
携帯でネットばかり見ると、友達の返事の速さが気になってしまいます。返事が遅い=自分は嫌われているに繋がり、人間不信になってしまいます。

このように悪化した状態になると私たちの健康が侵されてしまい、不健康な生活習慣がみについてしまいます。

携帯依存を改善するには!

ケータイ依存症になってしまうと抜け出すことが難しいと思われがちですが、生活の中で自分のちょとした気遣いで克服することができます!

☆携帯依存症克服方法☆
・イヤホンを持ち歩かない
・予備バッテリーを持ち歩かない
・SNSの通知機能をオフ
・ポケットに入れない、バッグから取り出しづらいところにいれる
・枕元に充電器を置かない

このようなことから始めてみると克服できます♪

今では幼児から老人まで携帯依存症になってしまい、たくさんの人が依存してしまってるそう。
多種多様な面白いゲーム、アプリがあるのはわかりますが、自分の強い意志で遠ざけることが重要です!
気づいてからでは遅いので、意識的に自分で携帯使用を止めるようにしましょう♪