男性心理を解説!あなたのLINEが既読スルーされる理由って?

LOVE

気になる男性や彼氏にされると、とっても落ち込む既読スルー。
既読スルーをする男性って、一体何を考えてるの?
今回は、既読スルーをする男性の心理を探ってみました。

既読スルーする男性の心理① 単純に「返信したくない」

ネガティブな発言、意味不明なスタンプの連打……。
あなたが送ったLINEの内容は大丈夫ですか?

男性はメールや連絡に関して、基本的にめんどくさがりや。
返事の内容に困ったときの“既読スルー”は、“返事をしたくない”というあなたに対する無言のメッセージかもしれません。

あえて話題をそらし、すぐに返事をしたくなるような内容を送ってみましょう。

ただし、お誘いや質問形式のLINEを何度かしても返ってこない場合は、男性があなたと距離をとりたいと思っている可能性もあります。

LINEをするのはほどほどにしましょう。

既読スルーする男性の心理②「忙しいから後で返そう」

「後で返信しよう」と思っているパターン。

仕事の休憩中や車での移動中にLINEを見て、何の悪気もなく既読スルーをする場合があります。
落ち着いてから返事をしたいと思う男性も多いようです。

ただし、「後で」と思っているうちに、返信を忘れられてしまう可能性もあるので、しばらく返ってこなければ可愛いスタンプを送ってみて、アピールをしてみるのも良いかもしれません♪

既読スルーする男性の心理➂「既読=了解」だと思っている

女性はLINEでのやりとりが終わるとき、相手に「既読スルーをされた」と思われたくなくて、なんとなくスタンプを送ったりしますよね。

でも、男性の場合は“既読”をつけることが、“了解”の意味だと思っていることが多いのです。

自分の中で会話がひと段落した、これ以上返さなくても良いと思えば、既読をつけてトークを終了させます。

既読スルーする男性の心理④ 返信する文を考えている

慎重派の男性によくみられるのが、このパターン。

軽い内容ならまだしも、少し考えてしまいそうな内容であれば適当な返事をしたくない、きちんと内容を考えてから送りたいと思っているかもしれません。

特に好きな子への返事は熟慮してしまい、返信するまでに時間がかかることも。

この場合は返事を催促するようなことをせずに、ゆっくりと相手の返事をまってみましょう。

既読スルーには様々な原因があります。
好きな人とLINEを続けたいのなら、既読スルーであまりクヨクヨと悩まないこと。
相手の立場になって既読スルーのパターンを考えてみましょう♪