可憐な印象のワイヤーネイル♪実はセルフでも簡単にできるんです!

BEAUTY

海外雑誌などで2017年流行するネイルとして注目されている「ワイヤーネイル」。
セルフネイルは難しそうと思いますが、実は色を塗り分けたり絵を描いたりするよりもずっと簡単にできるんです♡
華奢なラインが可愛らしい、セルフでできるワイヤーネイルのやり方を手順を追ってご紹介します♪

セルフで簡単にできるワイヤーネイルとは?

ワイヤーネイルとは、普通のネイルアートに、ワイヤー(細い針金)を使って立体的な模様を作るネイルです。

♡や◎などのモチーフはもちろん、ライン使いしても意外とおしゃれ!
フレンチネイルのように、爪の根元にオンするだけで、キラキラ可愛い仕上がりになります。

セルフで簡単にできるのもワイヤーネイルの特徴です♪

セルフでワイヤーネイルをするとき用意するもの

item.rakuten.co.jp

ワイヤーネイルをセルフでするときに用意するものは次の材料。

・柔らかいワイヤー
・針金をカットするハサミ
・ネイルポリッシュ
・トップコート

ワイヤーは、太さ0.2mmくらいが扱いやすいのでおすすめです。

セルフでワイヤーネイルをする方法①パーツを作る

www.youtube.com

まずは、ワイヤーネイルに使うパーツを針金で作っていきます。

先の細いペンチを使って形を作ってもいいですし、ボールペンの芯など細い筒に巻きつけてくるくると渦巻きを作るのも可愛いです♪

アクセサリーを作るような感覚で、自由にいろいろとセルフで作ってみましょう!

セルフでワイヤーネイルをする方法②ベースコートを塗る

www.youtube.com

パーツが出来たら、まずはワイヤーパーツを乗せるためのベースを作ります。

下地の色を決めたら、綺麗に塗っていきます。
こちらは、単色ネイルの上にワイヤーネイルをする、一番シンプルなパターン!

セルフでも簡単にできる嬉しいネイルデザインですよ♪

セルフでワイヤーネイルをする方法③透明ネイルを塗ってパーツをのせる

www.youtube.com

下地のネイルが乾いたら、透明なネイルポリッシュを塗って、上からパーツをピンセットなどで乗せていきます。

このとき、針金の先が爪をひっかかないように注意して!

セルフでワイヤーネイルをする方法④トップコートを塗る

www.youtube.com

パーツが乗せられたら、トップコートを塗ってコーティングします。
セルフでも簡単にできますよ♪

お好みでビーズなど他のパーツを組み合わせるとよりゴージャスなワイヤーネイルになります♡

www.youtube.com

こちらがシンプルなワイヤーネイルの完成系。
根元にも短くカットしたワイヤーをおくことで、エレガントな印象になっています。

ワイヤーの色は、ゴールドの他にもシルバーなどいろいろあるので下地の色とのバランスを考えて、セルフでチョイスしてみましょう。

詳しい動画はこちら♡

セルフネイルの参考に♡ワイヤーネイル見本集

簡単だけど、技ありに見えるのが、爪先をワイヤーで形作ったネイルです。

これなら、平日はオフィスワークでネイルができない人も、休日だけセルフでゴージャスなワイヤーネイルに仕上げられますね♡

個性的なフェイスがインパクト大なモダンアートなワイヤーネイルは、モノトーンでおしゃれ!

ピカソやマティスなどのアーティスト作品を参考に、セルフでワイヤーネイルに挑戦してみて♡

ワンポイントでワイヤーネイルを取り入れると、他の爪とのコーディネートも楽しめます。

アルファベットやロゴなどをあしらえば、セルフとは思えない特別感もアップ!

可憐な印象のワイヤーネイルは、パールなどのネイルパーツと相性◎

お姫様みたいなワイヤーネイルアート、きっと彼からも褒めてもらえるはず。
「セルフには見えないね」と嬉しい反応が見られるかも♡

難しそうに見えて、実は簡単にセルフでできるワイヤーネイル。
パーツをたくさん作っておいて、保存しておけばすぐに使えて便利です。
セルフネイルの新たなレパートリーに加えてみてはいかが?