片思い中の子必見!カレに既読スルーされないためのLINEテクとは?

LOVE

片思いの彼にアピールしやすい絶好のツール「LINE(ライン)」。
メールよりも送りやすいし、スピーディーだからコミュニケーションもたくさんとりやすいんですよね♪ 
でも、LINEで「既読になって返事がこない」なんて、悲しい状況になったことがある方もいるのでは?
それって実は、彼が返事に迷っちゃうようなLINEを、あなたが気づかないうちに送っちゃっているのかも……。
今回は、彼が返事をしたくなるLINEのテクを教えちゃいます♡

既読無視されないテク①バイバイ後の即LINE

スマホ出典:www.shutterstock.com

彼と会ってバイバイした後、LINE(ライン)を送る絶好のタイミング! 

「今日は会ってくれてありがとう♡」と一言可愛くお礼の一通を送りましょう。
礼儀正しい女の子を嫌いなメンズはいないので好印象です。

ポイントはなるべく時間を置かず、バイバイの後すぐLINEを送ること。
余韻で彼の気持ちも高まっていることと、“ちょっとでも早く気持ちを伝えたかった感”をアピールできるのです♡

勇気のある子は、「また会ってください♡」と、次の会う約束を取り付けられたらさらに良し。

既読無視されないテク②面白スタンプ活用

スマホ出典:www.shutterstock.com

彼がついつい返信したくなるLINE(ライン)のテクは、面白スタンプを使うこと。

可愛いスタンプは女子みんなが使っているので、あえて面白スタンプを使ってギャップを狙っちゃいましょう♡

普段からガーリーな印象をもたれている子が面白スタンプを使えば、ギャップ度は倍増しですよ! 

既読無視されないテク③写真付きで送る

スマホ出典:www.shutterstock.com

LINE(ライン)の返信をしてくれない原因のひとつが、「会話のネタが見つからない」ということ。
ならば、彼が返信しやすいように写真付きで送ってみましょう! 

例えば、「今〜にいるよ」「今〜食べてるよ」というLINE。
これに写真を付けるだけで情報量が一気に増えるので、会話のネタが引き出されやすいし、そのまま話を膨らませることができるんです♪ 

普段クールな彼でも、「きれい」「おいしそう」など感情表現もしやすくなるので◎
しかも、そのときのリアル感が伝わるから、彼に親近感を抱いてもらえるというポイントも。
たまには写真付きで送ってみてはいかが?

既読無視されないテク④彼の得意分野を話題に

スケボー出典:www.shutterstock.com

LINE(ライン)をつなげるのに必要なのって、“会話の盛り上がり度”。
そのためには、独りよがりの話題をふるのではなく、彼が思いっきり話してもらうネタをつくりましょう! 
イチバン効果的なのは、彼の得意分野ネタ。 

例えば、映画好きの彼なら最新映画の話をしてみたり、グルメな彼ならオススメのお店を聞いてみたり。
とにかく最初は、こちらから引き出してあげるスタンスでいることが大切です。

会話がつながるだけでなく、自然と彼の好みやどんな考え方をしてるかを知ることもできるので、女の子的にも嬉しいですよね♡

このテクを使うときは、事前に彼がどんなことに興味をもっているのか、そしてその内容についてリサーチしておくことが大切ですよ。

気になる彼からLINEの返信をもらえるかもらえないかは、女の子のちょっとの工夫次第。
彼が返信しやすい、且つ楽しい会話が続けられるようにLINEテク4つをマスターしちゃいましょう! 
会話上手な女の子は、彼からも好印象ですよ♪