これでぐっすり眠れる♡寝る前にやるべき4つのポイント

LIFESTYLE

冬は寒くてなかなか起きたくても起きれませんよね...。
夜寝れないことってありませんか?
あなたのこんな習慣が原因だったんです!

ストレッチをしてぐっすり眠りましょう♡

寝る前にストレッチをすると疲れがとれてぐっすり寝れるんです♡
よく雑誌やテレビでも言われていますよね。
毎日続けるのはなかなか難しいと思いますが、5分くらいの短い時間でもいいのでぜひやってみてほしいです。

寝ながらできるストレッチでも十分です!
その日のうちの疲れはその日のうちに取るようにしましょうね。
次の日だるさを感じなくなってくると思いますよ♡

寝やすい格好で寝ることが大切♡

意外に寝るときの格好が睡眠の質を左右するっていうことを知っていましたか?
寝るときはなんでもいいや!っていう感じで結構適当な人も多いと思います。
ですが、寝るときにはパジャマがおすすめな理由がちゃんとあったんです♡

スウェットで寝ている人もいると思いますが、ちゃんと汗を吸ってくれるものを選びましょう。寝ているときの肌触りも睡眠の質に関わってくるんですよ。
眠るときはなるべくパジャマを着るようにしてくださいね♡

部屋はだんだん暗くしていく♡

部屋を明るくしていると、どうしても脳や体が寝るモードに入っていかなくなってしまいます。
なので寝る前お部屋を明るくしているっていう人は、徐々に部屋を暗くしていきましょう。

部屋を暗くして、寝やすい環境をつくってあげることが大切です。
それだけで脳や体が、"寝る"と察知して自然と寝やすいモードに入ってくれます。
寝る前にテレビを見たり、スマホをいじるのは目によくないので気をつけてくださいね♡

体が寝やすい環境をつくる♡

起きたときに肩が痛いと感じることはありませんか?
枕の高さが自分に合っていない場合があります。

枕は自分に合ったものを使うようにしましょう。

室内の温度を適温にしておくのもポイント。暖かすぎても涼しすぎてもよくありません。
加湿器をつけたり、体をお風呂で温めておいたりなど寝やすい環境を作ってから寝るようにしましょう♡

アロマをたいてリラックスするのもオススメですよ!

①ストレッチをしてぐっすり眠りましょう
②寝やすい格好で寝ることが大切
③部屋はだんだん暗くしていく
④体が寝やすい環境をつくる
みなさんもぜひ実践してみてくださいね♡