運動せずに痩せる!最強「えのきダイエット」

BEAUTY

お鍋に入れたり、炒め物に混ぜたり……きのこ類でも女性に人気がある「えのき」♪
運動をしなくても痩せることができる、魔法の食材でもあるんです!
お手軽なのに効果絶大な、えのきダイエットについてご紹介します。

運動なしで痩せる♪効果絶大なえのきダイエット① 脂肪を燃焼して減らす!

引用:cookpad.com

えのきのすごいところは、脂肪を燃焼してくれる効果があるだけでなく、減らしてくれるところ!
脂肪を燃焼する食材はあれど……減らす効果まである食材は珍しいため、ダイエット業界で大注目されているんです♡

えのきに含まれている“エノキタケリノール酸”という成分は、内臓脂肪を燃焼してくれます。
内臓脂肪が少ないと、歳をとっても太りにくい、健康的な体でいることができます♪

そしてもう一つ、“キノコキトサン”という成分が脂肪の吸収を抑えてくれます。
お肉料理や、高脂肪の食事と一緒に食べても効果的なんです♡

運動なしで痩せる♪効果絶大なえのきダイエット② カルシウムの吸収率がUP!

えのきに含まれている“ビタミンD”には、カルシウムの吸収率を上げる効果があります♪

カルシウムは、“骨を強くする=骨太になってしまう”イメージがあるかもしれませんが……これは間違い!
カルシウムが不足するとイライラしやすくなり、食欲が増進する上に、肥満になりやすい体質になってしまいます。

現代人に不足しがちと言われているカルシウムは、積極的に摂った方が、ダイエット&健康に良いですよ♡

運動なしで痩せる♪効果絶大なえのきダイエット③ キャベツの2倍の食物繊維!

引用:cookpad.com

えのきの食物繊維は、キャベツの2倍!便秘は、肥満の元とも言えます。

また“キノコキトサン”は、腸を正常かつ活発に動かす、整腸作用があります♪
腸が活発になると、代謝も上がり、脂肪が燃焼しやすい身体に♡

便秘が解消されると、身体が軽くなるようにスッキリ!便秘に悩んでいる方は、キャベツよりもえのきを食べる方が効果的ですよ◎

運動なしで痩せる♪効果絶大なえのきダイエットの方法① えのき氷

引用:www.nn.zennoh.or.jp

えのきはそのまま食べるより、アレンジして食べた方が、ダイエット効果絶大♡
特に、えのきをペースト状にして凍らせた「えのき氷」は、万能に使えてとても便利なんです!

お味噌汁に混ぜたり、ご飯と一緒に炊き込んだり、どんなお料理にも使うことができたり、まさに魔法の食材!
コクを出すためのスパイスとして使えばOK。混ぜるだけなのに、スルスルと痩せることができちゃうんです♪

えのき氷の作り方はこちら。
① えのきの石づき部分を切り落として、ざく切りにします。
② ①のえのきをミキサーに入れ、お水400mlを入れ、30秒ほどかけます。ペースト状になればOK!
③ 鍋に移し、焦げないように弱火で60分混ぜながら煮詰めます。または炊飯器で1時間、保温ボタンをON。どちらでも◎
④ あら熱を取ったら、製氷機に流し入れ、冷凍庫で凍らせます♪

えのき氷は1日3個ほどお料理加えるのがおすすめ。食べ過ぎると、お腹がゆるくなってしまう可能性があります!

運動なしで痩せる♪効果絶大なえのきダイエットの方法② 乾燥させる

引用:item.rakuten.co.jp

次におすすめなのが、えのきを一度乾燥させること!
乾燥させたえのきは、通常のえのきよりも旨み成分が12倍になるので、とっても美味しいんです♪

① えのきの石づき部分を切り落とし、適度な長さにカットし、日光に当て干します。
② 1〜2日干し、水分が抜けたら完成。仕上げとして、フライパンで数分炒めるのも◎
たったこれだけで完成です♡
作った乾燥えのきは1ヶ月ほどを目安に食べきってください。

食べるときは、普通のえのきと一緒!
お鍋に入れたり、インスタントラーメンに乗せたり……旨み成分が豊富なので、お味噌とお湯に混ぜるだけでも、簡易お味噌汁ができます♪

運動なしで痩せる♪効果絶大なえのきダイエットの方法③ えのき茶

引用:www.amazon.co.jp

先ほどご紹介した、乾燥させたえのきは、お茶にしても美味しいんです♡

① 乾燥させたえのきを細かく切り刻みます。
② 500mlのお湯に対し、えのき5gをポットに入れ、30分蒸らせば完成!

えのき茶にすると、内臓脂肪を減少させる“エノキタケリノール酸”が、より効果的に働きます。
デトックスにもなり、肌も綺麗にしてくれるので、良いことだらけなんです♪

えのきは、ダイエット効果抜群の隠れた食材♡
食べ方も色々あり、一手間加えるだけで、痩せることができます!
運動は嫌いだけど、食べることは大好き♡なんて方に、もってこいのダイエット方法ですよ。