春だもん!キスしたくなる「フローラルメイク」がしたい♡

BEAUTY

春には華やかさを取り入れたい。華麗な“桜”や“チェリー”、“バラ”などのピンクヴェールに包まれる「フローラルメイク」で、思わずキスしたくなるメイクをつくってみませんか?

“キス”したくなる春メイク♡1 ぷっくりくちびるには“桜色”を取り入れて

春のシーズンメイクには、“桜色”の華やかさが欲しい!
色を強調させたいから、しっかり色づく「グロス」や「リキッドルージュ」でぷっくりボリュームのあるくちびるをつくってみましょう。

“桜色”はピンクの中ではとっても濃く、ショッキングピンクに近いものがベスト!
キラキラの肉厚なくちびるにすると、発色良くきつめな印象が和らぎ、華やかさとジューシーさを演出してくれますよ。

塗り方のポイントは、輪郭を指でぼかすこと!
抜け感が女性の柔らかさを取り入れてくれるんです♡

“キス“したくなる春メイク♡2 チークには“バラ色”を取り入れよう!

フローラルメイクで、チークに必要な色は、“バラ色”。
ぽわっと浮き出たような血色感を取り入れて一気に華やかさを出してみましょう!

浮き出たような感じにするには、パウダーではなく、練りチークを使用してみて下さい。同時に潤い感も与えることができます!これからの季節とっても乾燥しますから、練りチークでみずみずしくするのが良さそうです。

チークの塗り方には、塗る場所に気をつけましょう!
目の下、いつもよりも“上め”全体ににいれて、ラフさを演出。

“キス”したくなる春メイク♡3 控えめな“ピオ二ーシャドウ”を使って!

くちびるとチークで血色感を存分にだしているから、目もとは落ち着いた色にしたい。控えめな“ピオ二ーシャドウ”で大人の色気をアピールしちゃいましょう!

“ピオ二ー”とは、シャクヤクのお花の香りのこと。繊細な優美で女性らしさが演出できるんです!カラーは、ピンクベージュや茶系のベーシックなものがベスト。ナチュラルを意識して、色より“光”を意識して立体感を出していくといいですよ♦︎
なので、ラメ入りのアイシャドウが今期のトレンドです。

メイクの仕方は、ほのかにピンクが色づく程度の軽めでOK!

“キス”したくなる春メイク♡4 仕上げは“香り”で引き寄せる!

男を引き寄せる仕上げは“香り”で女性のフェロモン効果を狙いましょう!
香水だと、匂いがきつ過ぎてしまうため、ヘアミストで身体全体にほのかに香らせるのがポイントです♦︎

ヘアミストを、髪に直接かけるのではなく、上からミストをくぐるようにONしてみてください!

香りの好みって、誰しもが感じること。
ふわっと香るくらいが香りの特徴を掴みにくいし、引き寄せられる。
フローラルタイプの香りで、ナチュラルさと華やかさを演出しよう♪

春だからこそ、カラーものでメイクがしたい!
今年のトレンドカラー“ピンク”をベースにかわいい「フローラルメイク」をしてみてはいかがですか?♡
ふわっと花開いたような女性のメイクに、男も惚れて思わず“キス”したくなっちゃうかも♡