周囲の目が気になっちゃう!おひとり様行動が苦手な理由&改善法5つ

“ひとりカラオケ”“ひとり焼き肉”なんて言葉が定着するくらい、おひとり様ブームが続いていますが、まだまだ単独行動が苦手な女性は多いよう。
そこで今回は、「おひとり様が苦手な理由」をご紹介します。苦手な理由から改善法を探しましょう!

おひとり様行動が苦手な理由① 違和感を覚えるから

おひとり様が苦手な理由の1つ目は、違和感を覚えるから。

いつも周りに誰かがいるのが当たり前の環境だと、単独行動をしたときに違和感があって、落ち着かないことがあるよう。

「仕事中以外は友達や彼氏と常に一緒」なんていう人は、本気で生活を変えようとしなければおひとり様ができないままでしょう……。

単独行動できる人になりたいなら、群れない人と話す機会をつくって、現状を変えるヒントを見つけてください!

おひとり様行動が苦手な理由② 周囲の目が気になるから

おひとり様が苦手な理由の2つ目は、周囲の目が気になるから。

「ひとりで外食をしたら寂しい女だと思われそう」「友達がいないと思われたくない」なんて考える人もいるようですが……あなたは、ひとりでいる女性を見てこんな風に思いますか?

友達や彼氏と食事をしている人は、目の前の相手とのおしゃべりに夢中です。
誰かを待っている人は、スマホに夢中でしょう。
みんなあなたを見ていないことに気づいてください。

それでも気になるようなら、グループ客が目立つお店には行かなければいいだけの話です。

おひとり様行動が苦手な理由③ 感情を共有できないから

おひとり様が苦手な理由の3つ目は、感情を共有できないから。

おひとり様が苦手というより、「美味しいものを食べても、誰かと共有できないからもったいない」なんて考える人もいるよう。
気持ちはわからなくもないですが……こんなことを言っていたら、ひとりで楽しむのが下手になってしまいますよ!

どうしても共有したいなら、Instagram(インスタグラム)やTwitter(ツイッター)といったSNSを活用するのもひとつの手です。

おひとり様行動が苦手な理由④ 人見知りだから

おひとり様が苦手な理由の4つ目は、人見知りだから。

かなりの人見知りな人は、外食先で店員さんを呼んだり、アパレルショップでスタッフさんに話しかけられたりするのがとても苦痛なよう。

これらをひとりで対処する自信がなくて単独行動ができないなら、人見知りを改善する練習の機会だと思って、できる範囲で行動してみてはどうでしょう。

外食先で店員さんを呼べないなら、タッチパネルで注文するお店を探してみては?
ショップスタッフさんに話しかけられたとしても、“静かに見たいです”オーラを放てば察してくれますよ。

単独行動力を鍛えて自信を身につければ、人見知りがマシになるかもしれません♪

おひとり様行動が苦手な理由⑤ 方向音痴だから

おひとり様が苦手な理由の5つ目は、方向音痴だから。

方向音痴な人は、ひとりで知らない街やお店に行くのにかなり勇気がいるよう。

方向音痴を改善したいなら、練習あるのみだと思います。
スマホの地図アプリを武器にして、駅周辺のお店を目指すことから挑戦してみましょう!
「おひとり様が苦手な理由&改善法」をご紹介しました。
おひとり様ができるのが偉いというわけではありませんが……ひとりで動けると行動力がグッと上がるので、ぜひとも慣れてほしいもの。
群れてばかりでつまらないと感じているなら、おひとり様ブームに乗ってみては?♪

【関連記事】もっと自分を高めたい女子へ♪「お一人様でも安心な習い事」4つ

「休みの日にすることがない!」「何か趣味が欲しい!」と思っている方、いませんか?「だけ...

おひとり様 苦手 理由 改善法 ブーム 単独 行動

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

楠原諒子

読者モデル・サロンモデル・WEBライター
野菜コーディネーター・国際薬膳食育師3級の資格を持って…

>もっとみる