知ってると男の子に一目置かれる♡人気漫画『ヴィンランド・サガ』とは

LIFESTYLE

漫画家・幸村誠による人気漫画『ヴィンランド・サガ』は、10世紀末~11世紀初頭のヴァイキングたちの生き様を描いた壮大な歴史ロマン漫画!
男子に大人気の漫画なので、知っておくと話のネタになりますよ。

人気漫画「ヴィンランド・サガ」は北欧ヴァイキングの生き様を描く!

出典:www.amazon.co.jp

かつてヨーロッパを席巻したヴァイキングたちの生き様を、ヴァイキング集団の首領アシェラッドに父を殺された少年・トルフィンの成長を通じて描いた、人気漫画「ヴィンランド・サガ」。

自らも戦闘に身を投じてきたトルフィンがやがて「戦争も奴隷もない平和な国」を手に入れるため、ヴィンランド(北アメリカ)を目指すストーリーです。

『三国史』好きならハマること間違いナシ!の壮大な世界観に多くの男子がハマっています♡

ヴィンランド・サガ(1)

¥540

販売サイトをチェック

人気漫画「ヴィンランド・サガ」の魅力①▶︎迫力あふれる戦闘シーン

出典:www.appbank.net

人気漫画「ヴィンランド・サガ」は、領土の奪い合いが当たり前だった時代のストーリーなので、部族同士の戦闘を描いたシーンがたびたび出てきます。

拳の殴り合いとも違う、超能力によるバトルとも違う、剣を武器にしたリアルな戦闘は生々しすぎると感じる人もいるかもしれません。

けれど、「ヴィンランド・サガ」はこの凄惨なシーンがあるからこそ、戦う意味や生きることの厳しさやすばらしさが実感できる漫画になっているのです。

人気漫画「ヴィンランド・サガ」の魅力②▶︎心に突き刺さる名言がいっぱい

出典:xserv.tm08014.com

「ヴィンランド・サガ」には、過酷な歴史を生き抜く登場人物たちによる名言が詰まっているのも人気の理由。

たとえば、父から子トルフィンへの
「お前に敵などいない。誰にも敵などいないんだ。傷つけてよい者などどこにもいない。本当の戦士には剣など要らぬ。」

ヴァイキングの首領アシェラッドによる
「カネの奴隷がムチ持ってカネで買った奴隷に主人ヅラしてやがんの。自覚がないだけなのさ。人間はみんな何かの奴隷だ。」

など、漫画とは言えないくらい奥の深いセリフは胸にぐっと突き刺さります。

「ヴィンランド・サガ」は世界が注目する人気漫画なんです!

出典:www.amazon.co.jp

コミックスの販売累計が120万部を突破した「ヴィンランド・サガ」!
2009年には文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞、2012年には講談社漫画賞を受賞し、プロからも高い評価を受けています。

海外でも発売されていて、同じく人気漫画である「ベルセルク」以来の大作として多くのファンを獲得しています。

16巻までが発売されていますが、今もトルフィンはまだまだ夢の途上!続きが気になっている男の子も多いことでしょう♪

いかがでしたか?人気漫画「ヴィンランド・サガ」は壮絶なバトルシーンも多いので、読むのをためらう女子もいるかもしれません。
けれど、男子が夢中になる理由がわかって読みたくなった人もいるのでは?読まず嫌いはもったいないので、ぜひ一度読んでみて♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。