心が折れない!スーパーヒューマンになるための習慣とは

LIFESTYLE

仕事や恋愛、友人関係での出来事で、心が折れそうになった経験はありませんか?
いつどんな試練が待ち受けているかわからない人生ですが、なれるものなら、心が折れないスーパーヒューマンになりたい!
なれるわけない!と思うかもしれませんが、ご紹介する5つの項目を実践すると、スーパーヒューマンに近づくことが出来ますよ♡

スーパーヒューマンになるための習慣① あの時の苦しみの意味を考えている!

日々忙しくても、心が折れないようなメカニズムを作り上げている人は「苦しい今」ではなく、「苦しかったからこれがどう生かせるのか」と考えているようです。

そこで「あ、この経験をしていない人たちには、これを生かすことができないんだ」と強みに変えて考えてみるようにしましょう。

そうすることで、弱い自分ではなく常に強い自分になっていることが出来ますよ♡

スーパーヒューマンになるための習慣② 会社や学校を出たら、全てゼロにしている!

心が折れてしまった時、四六時中その事柄に囚われてしまっていませんか?

あくまで「そこで起きたことは、そこまででしかない」という考え方を持つことが大切です。

自分に必要なのはプライベートだと認識して、それを学校や会社には一切入れ込まないスタイルをつくると、自然と気持ちの切り替えを上手にできるようになりますよ♡

スーパーヒューマンになるための習慣③ プラスアルファを視野に入れている!

挫折を経験するたびに、後悔をしていませんか?

「こうきたら、こう進めばいい。」「こう言われたら、この手口でいってみよう。」などと、様々なアプローチ方法を視野に入れておくことで、後悔をしなくなります!

自分がやったことに対して、「やるだけやった」と思うことが出来るようになるのです。

それだけではなく、引き出しが多くなる分、何か言われることも少なくなり、結果的に心が折れることがなくなります♡

スーパーヒューマンになるための習慣④ どうしようもないこともある、と割り切っている!

ことが起こった時に「自分のせいだ」と思わずに、「どうしようもないこともある!」と、あっけらかんとしている人こそ、心が折れないスーパーヒューマンです。

どんな理不尽なことを言われようと、「そんなこと言われてもあれはどうしようもなかった。」と考えることも、時には重要なのです。

そう考えるのが難しいのであれば、自分にできる対策法を考え、それでも浮かばなかったら誰かに聞いてみる!

それでも「どうしようもない」なら、それはそれで捉えるしかないのです。

スーパーヒューマンになるための習慣⑤ 質の良い睡眠をとっている!

人間の思考のメカニズムの中で、睡眠は非常に重要なカギを握っています。

心が折れないスーパーヒューマンになるためには、質の良い睡眠をとるように心がけることも大切です♡

その方法は様々ですが、ゴールデンタイムに寝たり、寝る前に白湯を飲むなどと言ったことで、質の良い睡眠をとることができますよ。

質の良い睡眠をとることで、不思議と嫌なことも少し吹き飛ぶから不思議です♡