男に手放されたくないから!「美女」と「いい女」の違いを理解して♡

LOVE

みなさんは、“いい女”と聞くと、どんな女性を想像しますか?
アメリカのキュレーションメディア、「Elite Daily」の人気女性ライター、ローレン・マーティンさんが美女といい女の違いを断言して話題に!
なんとあっという間に、84万シェアも獲得しているこの記事……とても深いです。自分を魅力的にしたい女性は必見です♡

「いい女」と「美女」の違い① 外見

キレイな人が歩いているのを見て、「いい女だな~」と目で追っている男性が、周りにいませんか?
多くの男性は「美女=いい女」と考えています。でも本当のいい女は、外見だけじゃありません♡

ローレン・マーティンさんの断言している、美女といい女の「外見」の違いはこうでした!

◆ しっかりアイシャドウの美女←→いい女は「ナチュラルメイク」
◆ 外見重視な美女←→いい女は「内面」を重視
◆ 若さで勝負する美女←→いい女に「年齢など関係ない」
◆ 誰が見てもキレイな美女←→いい女は見る人の「目を狂わせる」
◆ 美女がファサード(正面)なら、いい女は「建物全体」

同性の立場でも美人さんを見かけると、思わず2度見しちゃいます♡
けれど、お手洗いの鏡を占領してメイクを完璧にしている人より、サッと人に譲ってあげる人のほうがいい女だと思いませんか?
こういう気遣いは、いろんな場面でも出てくるものです。

外見ばかりを気にするのではなく、人の心を気遣える“いい女”でいたいですね♪

「いい女」と「美女」の違い② テクニック

生まれ持った美貌は確かに武器。
美女の多くは自分の美しさを知っているからこそ、それを活かしたテクニックを持っている人もいます。
けど、そのテクニックさえも敵わない、いい女が持つ魅力があるのです♡

◆ 美女は泣き言が得意←→いい女は「説得」が得意
◆ 美女には裏がある←→いい女は「裏をかく」
◆ 美女はアピールが強い←→いい女は「心」が強い
◆ 美女は型通り←→いい女は「型破り」

何か壁にぶつかった時、泣き言を言って人に助けられるばかりの人より、「一緒に乗り越えよう!」と周囲を巻き込む人って素敵ですよね。
さらに、道を切り開いていくことができる人なら、魅力的じゃないですか?努力した分、必ず自分に返ってきます♡

それに美貌は永遠のものじゃない。どんな経験であれ、その経験こそがあなたをいい女にしてくれます☆

「いい女」と「美女」の違い③ 男女のイメージ

男性が「いい女だなぁ」と言っている人を、女性からすると「なんで男性は騙されちゃうんだろう」と思った経験ってありませんか?
女性サイドから実際に聞いた、男女のいい女に対するイメージの違いはこうでした♡

◆ 男性が持ついい女のイメージ
美人、可愛い。甘え上手で守ってあげたくなる。計算高い。女性から見て男性に媚びるタイプの人。 あからさまに女アピールをする人。

◆女性が持ついい女のイメージ
美人だけどサバサバしてる。1人でも生きていけそうな自立している人。男性に媚びない。仕事ができる。カッコいい。

女性からは苦手意識を持たれやすい人が、男性から見ていい女だとすると、ちょっと複雑ですよね。
こういう男女のイメージの差に疑問を感じて、男性の求めるいい女を目指すなんて、もう止めるべき!というローレン・マーティンさん。なんだか勇気が出ますよね♡

ローレン・マーティンさんの記事には、このような項目がありました。
◆ 美女は色気がある。いい女は「心が健全」
◆ 美女は誰からも認知される。いい女は誰からも「感謝」される

第一印象は確かに大事だけど、長く付き合うにはやっぱり、人としての中身の部分って重要♡この意見は男女とも、きっと同じはず。
ずっと一緒にいたい、と思われる人柄を目指すべき姿なのかもしれませんね♪

「いい女」と「美女」の違い④ 彼が一緒にいたいと思う女性は?

いつまでも一緒にいたい、と男性から思われる、いい女を表したものがこちら♡

◆ 美女は遠くで称賛され←→いい女は「ずっと近く」にいてくれる
◆ 美女は男に一夜を与える←→いい女は「眠れない夜」を与える
◆ 美女は夜を楽しむだけ←→いい女は「朝食まで」楽しむ
◆ カラダが美しいのが美女←→いい女は「余韻」が美しい
◆ 美女のメールは「お休み」←→いい女のメールは「おはよう」

一時だけを満たすような関係より、嬉しい時も悲しい時も、いつも近くで気持ちを分かち合える存在でありたいですね。
心の支えになるようないい女は、どんな時も、彼の頭の中から消えません♡

さすが、恋愛や人生を考察する記事で、多くのファンを持つ人気ライターのローレン・マーティンさん。
“いい女”の定義を断言は、これを読んでイメージを持ってもらえたら嬉しいです☆
魅力的な女性を目指す方の参考になればいいなぁと思います♡