下手すれば非モテ!男性ウケしないあざといテクニックとは?

男性は単純な生き物なので、あざとい行動が効果的なシーンがたくさんあるのですが、やりすぎは注意!
非モテに繋がるあざといテクニックのボーダーラインをご紹介します。

下手すれば非モテ!男性ウケしないあざといテクニック:飲み会のボディタッチ

合コン、食事会でのボディタッチはモテテクの定番でしたよね。

しかし、モテテクとして紹介されすぎて、男性たちは女性に触れられる免疫がついてしまい、効果が薄れているんです。

ましてや最近では、「ボディタッチする女=男慣れしている、飲み会になれている」などマイナスなイメージもつくようになってしまっているので要注意です。

またモテテク以前にボディタッチが癖という方も同様なので、なるべく男性を必要以上にベタベタ触りすぎないようにしましょう。

下手すれば非モテ!男性ウケしないあざといテクニック:オフショルダー

女性のファッションアイテムではトレンドを通り越して定番になりつつあるオフショルダーですが、男性からは意外と評判が悪いのだとか。

自分の前なら嬉しいけど、飲み会やなど「大勢の男性がいるときにオフショルダーを選ぶ女=媚びている」ように見えるらしく、非モテアイテムになりつつあるんです。

普通の服よりも露出が多いとやらしいと思わせてしまうみたいなので、勝負服からは外した方がベターですよ!

下手すれば非モテ!男性ウケしないあざといテクニック:Vネック

オフショルダーと同じくらい非モテに繋がってしまうのが、Vネックアイテムなんです。

胸元が開いていると自分の胸に自信があるのだと思われてしまいます。
男性は、あまりのセクシーさに、いいなと思った相手でもなかなかアプローチをしにくいんだとか。

それとは反対にハイネックなど簡単に胸元を見せない洋服の方がセクシーに見えるらしいので、合コンなどはあえて控えめな地味服でいった方が返って目立ちますよ♪

下手すれば非モテ!男性ウケしないあざといテクニック:SNSの水着

夏は海やプールなどのレジャーが定番なので水着は欠かせないアイテムなのですが、その姿をSNSにあげてしまうと引いてしまう男性が多いんだとか。

SNSでは自分だけの写真や自撮りでも引かれてしまうのですが、それに水着がプラスされてしまうとドン引きする男性が一気に増えるんです。

自分に自信がないとそんな写真をアップできないと思われてしまうので、どんなにいい思い出でも水着姿は控えるのがおすすめです。

またどうしてもアップしたい場合は、お友達と撮ってヘルシーに見えるようにしましょう。
男目線を狙いすぎてしまうと、さすがの男性たちも気づいて一気に引いてしまいます。あざとすぎる行動はほどほどにしましょう!

【関連記事】正しいモテ力を鍛よう♡「あざとい」と「あざと可愛い」の分かれ道

押しが強くやり方が露骨なことを「あざとい」といいますが、数年前からあざといけど可愛い「...

非モテ あざとい テクニック

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

高橋 彩

モテたい女子のための記事をたくさん書いていきます♡
いい恋愛のお手伝いができたら幸いです。

>もっとみる