意外なところに理由アリ?『長続きカップル』が急増中なワケとは♡

LOVE

最近、長続きしているカップルが周りに多いと感じるのは、私だけでしょうか?
きっと読者のみなさんの周りにも、長続きしているカップルがいるのではないでしょうか。
今回は、最近長続きカップルが増えている理由を解明したいと思います♡

長続きカップルが増えている理由① 傷つきたくないから

失恋のショックってかなり大きいですよね。
息もできないくらい苦しくて、体が引き裂かれそうになるくらい傷つく人も、もちろんいます。

恋愛が長続きすれば、喧嘩したり悲しくなったりする回数自体は多くなりますが、失恋ほどの苦しみはありません。

失恋して傷ついて、もう恋なんてしたくない……と恋愛に消極的になるくらいなら、一人の人を受け入れてみようと思うのかも。

長続きカップルが増えている理由② 現状維持が一番

最近の若者にみられる傾向として、「安定」を最も重視しているというのがあります。

大きな変化を好まず、現状で十分だと思う。チャレンジして今よりも悪化するくらいなら、今のままでいいじゃないか……そう考える人が、増えています。

“長続きカップル”って良い印象ばかりでしたが、こんなことを考えながら付き合っているのかと思うと、少し悲しくなりますよね。

長続きカップルが増えている理由③ 結婚願望が強い

とはいえ、「安定」がそんなに悪いことばかりではないことに、多くの人は気が付いているはずです。
安定した関係を築くことができれば、それは結婚願望へと発展していくのですから♪

なかなか安定しないカップルは「この人と一緒に生活することができるのか」と、結婚する決断に踏み出せない場合が多数。

一人の異性とじっくり時間をかけて結婚を決断する。
それって誠実で素敵なことだと思いませんか?♡

長続きカップルが増えている理由④ 癒しを求めている

最近の恋愛は、安定とともに「癒し」を求める傾向になってきているよう。
恋愛はジェットコースターだ!なんていう時代は、もう終わってきています。

もちろんロマンチックな演出やサプライズ、トキメキが嫌になったわけではなく、そういう機会があれば誰もが心動かされるはず♡

それよりも、好きな人と顔を合わせることで得られる「癒し」に重点を置き始めているのは、事実かも!

長続きするカップルは、夢を見るだけではできないもの。
少し残念な感覚を抱いてしまいますが、それだけ結婚を現実的に捉えているということ!
お付き合い中のみなさんは、引き続き“長続き”を目指して下さいね♡