インテリアにもスパイスを。ブラックを加えて最新北欧スタイル!

Cover image: stabygutt.net

北欧インテリアのブームもだいぶ浸透し、いまはどんなお部屋が最先端なの?と思っているあなたへ。
実は、いま北欧ではブラックを上手に取り入れたちょっと塩系のインテリアがブームなんです!
ナチュラルテイストに少しのスパイスを効かせた、ブラックを使ったインテリア術をご紹介します。

ブラックを取り入れたインテリアが素敵なんです!

homesthetics.net

家の中で過ごす時間を大切にする北欧の文化。
日本にも北欧テイストのインテリアが根付き、北欧家具やインテリアの本もたくさん出版されていますね。

そんな中最近では、北欧インテリアのトレンドに変化がありました。
いま、北欧ではナチュラルな木目と白のインテリアに、ちょっとだけブラックを取り入れて、辛口のコーディネートにするのがブームなんです!

写真でも、ブラックのフォトフレームやクッションカバーなど、小物でブラックを効果的に取り入れているのがわかりますね。

北欧から学ぶ!ブラックを取り入れたインテリア:アイアン素材が人気

stabygutt.net

ブラックを取り入れた北欧テイストのインテリア。

そのブラックの取り入れ方ですが、アイアンなどのちょっと露骨なかっこいい小物で取り入れるのが特に人気のようです。

いつものベッドサイドのランプも、かっこいいメンズライクなアイアン素材のものに交換するだけで、最先端のインテリアになりますよ。

北欧から学ぶ!ブラックを取り入れたインテリア:少し変えるだけで引き締まる

もともと北欧テイストのインテリアが好きな方は、どうやってシフトすればいいのか。

その答えはとても簡単で、ベースはいままでの木目と白を活かしたナチュラルなスタイリングのまま、小物でブラックを取り入れてみましょう。

小物は、スタンドライトやフォトフレーム、花瓶など。高価なものではなくても、少し変えるだけでピリッとした雰囲気に変化するのがわかります。

一人暮らしのお家でも手軽にチャレンジできますよ。

北欧から学ぶ!ブラックを取り入れたインテリア:露骨なのに温かい

stabygutt.net

ブラックの魅力を存分に活かした北欧インテリアは、どこか露骨なのに温かみもあって素敵です。

大きなもので変化をつけるなら、ペンダントライトなど、部屋に入った瞬間に目がいくものをアイアン素材のブラックに変えるのが効果的です。

また、木製のテーブルと合わせる椅子をスチール製に変えたり、自分でペイントをするのも素敵ですね。

まずは小物からブラックを取り入れて、大きなものも徐々に手を加えていくと、より自分らしく、かつモードな雰囲気のお部屋に仕上がりますよ。
いかがでしたか?大好きな北欧スタイルのインテリア。北欧スタイルにも今年は少しの変化があったようです。
ブラックを上手に取り入れ、ちょっと露骨なアイアン素材やスチール素材を部屋の中に取り入れてみると、スパイスが効いたモードな印象に。
まずは手軽なものから、ブラックを使ったインテリアを楽しんでみませんか?

【関連記事】ゴミ箱だってオシャレに!生活感ゼロなインテリアコーディネート

せっかくお部屋をオシャレに仕上げても、ゴミ箱があることで、一気に生活感が出てしまう……。...

ブラック インテリア 北欧 塩系

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

mariko tsuboi

結婚3年目、読者モデル。
女性ならではの視点で記事を書かせていただいています。

>もっとみる