いつもとはちがう!ロック顔モードメイクで男を落とすのだ♡

BEAUTY

夏に向けてメイクも派手に本格シフト!
カラーメイクもいいけれど、背伸びして大人っぽいメイクも挑戦してみませんか?
黒を基調つぃたモードメイクで視線を集めちゃおう♡

\モードメイクのすすめ♡/

ここ数年ずっと定番になっている“おフェロ顔”。
男ウケも女ウケも狙える、絶対可愛いメイクとして評判です♡

でも最近みんなおフェロ顔。自分の顔、隣のあの子と同じ顔と思われている危険性が…!
ちょっと違う自分の顔に出会ってみたいと思うはず!

フェスも近いし、待ち遠しいイベントが満載な季節はもうすぐそこ!
カラーメイク以外で目立つロック顔で視線を集めちゃおう!!

《ロック顔になれるメイクその①》視線集中アイメイク♡

ロック顔といえばアイメイクは外せない!
むしろ、アイメイクさえ完璧ならモードなロック顔になれてしまう、といっても過言ではありません。

ロック顔アイメイクに欠かせないのは、アイライナーで囲みアイを作ること。
基本の色はブラックやブラウンがベター♡
目頭から目尻にかけて線を引き、そのまま下まぶたに移行。
下の目頭まで一気に引いてしまいましょう。

始めて試すと自分の顔ではないみたいになりますが、戸惑うことはありません◎
ブラックだとあまりにも濃い印象になるなとか、二重がつぶれてしまうと思ったら、ブラウンが絶対おすすめ♡
ブラウンやゴールドブラウンだと、色味は強調しすぎずしっかり囲み感が出るのでロック顔になりやすいですよ◎

二重幅が広い人で強調しすぎるのが嫌な人は、下ラインだけブラウン系にトーンダウンしてもいいかもしれません!

《ロック顔になれるメイクその②》話すたびにドキドキさせるリップ♡

アイメイクの次に重要なポイントメイクは、やっぱりリップメイク!
リップが決まれば、メイクが決まったも同然◎

ロック顔にオススメなリップメイクは、ずばり【赤】が【ベージュ】!!
全く違う色みをチョイス!

ロック顔の中にも血色感が欲しい人や、女っぷりムンムンにしたい人は赤リップにした方がカワイイ♡

ベージュはとことんモードになりたい人向け!
血色メイクが流行っている今、リップに血色を持ってこないのは少し勇気がいるけれど、ヌーディベージュで何にも隠すことのできないあなたの魅力を引き出そう♡

《ロック顔になれるメイクその③》

世の中は血色メイクブーム真っ只中!
チークがないなんて顔にならない!と思っている人も少なくないはず。
しかもモードメイクって、アイメイク以外にあんまり力を入れない感じがしますよね。

ここで、ふつふつと疑問が湧いてくるチーク問題を解決しちゃいましょう!!

ズバリチークは【どっちでもいい】!
全く解決になってないじゃんって思われるかもしれません。
しかし、ロック顔で問題なのは、チークの【入れ方と色みのバランス】。

まず入れ方は、絶対目の下に入れないこと!流行りのおフェロ顔メイクの要領でチークを入れてしまうと、せっかくのロック顔が台無しになってしまいます。
入れるなら頬骨に沿って入れるのがベスト◎

色みはアイメイクが薄めならば、リップと同系色のチークに。
アイメイクやリップメイクが濃いならばノーチークでOK!

いかがでしたか?
アイメイクはブラックやブラウンが基本だけれど、流行りのカラーライナーで囲んでもアリ◎
いろいろ試して自分だけに合うロック顔を見つけよう♡