都内で桜を楽しむならココがおすすめ♪今からでも楽しめるお花見スポット!

Cover image: www.tokyo-midtown.com

都内には上野公園や目黒川、新宿御苑などの有名なお花見スポットがたくさんあります。
2018年は桜の開花が早く、既に終わってしまった場所も少なくありません。
そこで、今からでもお花見やお花見気分を楽しめるおすすめスポットをご紹介します。

都内でおすすめのお花見スポット①アークヒルズ

www.arkhills.com

都内六本木にあるアークヒルズは、都心を歩きながら桜の花見ができる人気スポット。
アークヒルズの敷地を囲む桜坂やスペイン坂には約150本もの桜が植えられていて、満開の並木道は圧巻ですよ♪
アークヒルズの桜は1986年の開業から30年もの年月をかけて成長した上質な桜で、今ではアークエリアの春の風物詩として知られています。
また、ライトアップされた夜桜は幻想的で、近くで食事をした後に散策するのもおすすめです。

1番のおすすめスポットはサウスタワーからアークヒルズに続くブリッジで、桜を地上から見上げるだけでなく、スペイン坂の桜並木を見下ろすことができるので、撮影スポットとしても人気です!
桜並木は1キロほど続いているので、車で通るだけでも春を感じさせてくれます。

周辺には六本木ヒルズや東京ミッドタウン、乃木神社など桜の名所が点在しているので、ちょっと足を延ばしてみるのもいいかも知れませんね。

◆アークヒルズ(イベント)
住所:〒106-0032 東京都港区六本木1-4-5
電話:03-6406-6663
営業時間:常時開放(ライトアップは17:00~22:00)
定休日:不定休
※見頃は2018年3月中旬~4月中旬です。

アークヒルズ

都内でおすすめのお花見スポット②東京ミッドタウン

www.tokyo-midtown.com

都内にある東京ミッドタウンは、芝生の上のカフェでのんびりと桜を眺めたり、桜を望めるレストランで食事を楽しんだり、都心ならではの桜の楽しみ方ができることで人気のお花見スポットです。

「MIDTOWN BLOSSOM 2018」が2018年3月16日(金)~4月15日(日)まで開催され、期間中はライトアップも行われます。
桜の開花の状況に合わせてピンクや白などライトアップの色が変わるので、時期を変えると違った雰囲気を楽しむことができますよ。

2018年はミッドタウンガーデンの桜通り沿いのエリアに、“CHANDON(シャンドン)”とのコラボレーションラウンジが用意されています。
CHANDONのボトルインスタレーションがあり、夜にはボトル前のグラスに乾杯すると光の演出が華やかに会場を彩ります。
また、ゆったりと食事とCHANDONを楽しめるドーム型の特別席“CHANDON SUITE(シャンドンスイート)”も用意されています。
芝生の上に現れた開放的な個室のような特別席は桜スパークリングセットを注文した人が対象です。
女子会にいかがですか?

東京ミッドタウンで、ザ・リッツ・カールトン東京の料理とプレミアムスパークリングワインとのマリアージュを、桜とともに楽しむことができておすすめですよ♪

◆東京ミッドタウン「MIDTOWN BLOSSOM 2018」
住所:〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-1
電話:03-3475-3100
営業時間:11:00~24:00(ライトアップは17:00~23:00)
定休日:なし
※見頃は2018年3月下旬~4月上旬 です。

東京ミッドタウン「MIDTOWN BLOSSOM 2018」

都内でおすすめのお花見スポット③東京タワー

www.tokyotower.co.jp

都内にある東京タワーでは、大展望台から望むリアルな東京の夜景とともに、「桜」をモチーフにした今だけのオリジナルプロジェクションマッピングを楽しむことができます。
桜が満開の時期には東京タワー周辺の芝公園の桜と、幻想的なデジタルアートの桜の両方を満喫できるんです♪

プロジェクションマッピングは、大展望台2階フロアの北面(皇居・丸の内方面)の窓ガラスでは東京の夜景をバックに桜吹雪と月が重なる日本的な美しさ「春の朧月と桜」、西面(六本木方面)の床には「TOKYO 夜桜TOWER」が映し出されます。

記念写真やSNSで使う写真の撮影におすすめなのは、南面(品川・横浜方面)の夜桜フォトスポットです。
ミラーボールの桜吹雪「CHERRY BLOSSOMS SHOWER」のプロジェクションマッピングが窓枠に沿って投映され、桜吹雪と東京の夜景をバックに写真撮影が楽しめますよ。

桜の季節が終わってからも夜景とマッピングの融合によって、リアルなお花見とはまた違った優美で壮大な桜の世界観に浸ることができるんです♡

◆東京タワー「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA~夜桜バージョン~」
住所:〒105-0011 東京都港区芝公園4‐2‐8
電話:03-3433-5111
営業時間:19:00~22:50
定休日:なし
※「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA~夜桜バージョン~」期間は2018年2月20日(火)~5月6日(日)です。

東京タワー「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA~夜桜バージョン~ 」

都内でおすすめのお花見スポット④マクセル アクアパーク品川

www.aqua-park.jp

都内にあるマクセル アクアパーク品川では、水族館ならではの海と桜が融合したお花見を楽しむことができます。

エントランスから既に桜でいっぱいですが、館内は壁や天井だけにとどまらず、床など360度の空間全体に桜が演出されています。
また、装飾や映像だけでなく、触れた場所に桜が咲いて浮かび上がる仕掛けなど、いろいろな楽しみ方ができるのもおすすめのポイントです。

イルカのパフォーマンスも夜はいつもとは雰囲気が異なり、桜の演出がイルカの躍動をさらに楽しませてくれます。
桜とイルカを一緒に見ることができるなんて、普通のお花見では絶対にできないので、もう2018年はお花見に行ったという人も新鮮な気持ちで楽しめておすすめですよ♪

カフェバーでも春や桜をモチーフにした期間限定のオリジナルドリンクが用意されていて、デジタルお花見をよりいっそう盛り上げること間違いなしです。

◆マクセル アクアパーク品川「SAKURA AQUARIUM by NAKED」
期間:2018年3月3日(土)~4月15日(日)
住所:〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30 品川プリンスホテル内
電話:03-5421-1111
営業時間:10:00~22:00
定休日:なし

マクセル アクアパーク品川「SAKURA AQUARIUM by NAKED」

都内でおすすめのお花見スポット⑤東京マリオットホテル

www.tokyo-marriott.com

都内にある東京マリオットホテルは、遥か昔より桜の名所として名高い御殿山が敷地内にあり、ホテル1階にあるレストラン「ラウンジ&ダイニングG」では、桜を眺めながら期間限定の華やかなお重スタイルのランチを楽しむことができます。

テラスで桜を眺めながら楽しめる和の雰囲気たっぷりの色鮮やかでおしゃれなランチボックスは、女子会におすすめです。
桜テイストのパンが使われたカツサンドやサーモンの手毬寿司など、春らしい料理にテンションが上がりますよ!

桜のお酒が使われた和テイストのピンクのカクテル「SAKURA 浪漫」は、ランチボックスと一緒に楽しむのにおすすめのお酒です。
日本酒ベースなのでランチボックスの料理との相性もピッタリで、土瓶とお猪口という粋なスタイルがとってもおしゃれです♪
春を満喫できるこの期間だけのメニューでお花見女子会を楽しんではいかがでしょうか。

◆東京マリオットホテル「Gotenyama “SAKURA” Delights」
住所:〒140-0001 東京都品川区北品川4-7-36
電話:03-5488-3911
営業時間:12:00~16:00(L.O.)
定休日:なし
※「Gotenyama “SAKURA” Delights」期間は2018年3月1日(木)~4月14日(土)です。

東京マリオットホテル「Gotenyama “SAKURA” Delights」

都内で今からでもお花見を楽しめるおすすめスポットをご紹介しました。
リアルな桜はもう終わってしまった場所もありますが、お花見気分で桜を楽しむことができます。
女子会やデートにもおすすめなので、2018年はまだお花見に行っていない人や、まだまだ桜を楽しみたい人は、ぜひ足を運んでみてくださいね♡

【関連記事】室内で食べながらお花見♡中目黒おすすめレストラン6選<友達編>

目黒川沿いはお花見の名所として知られます。約4kmにも渡って川岸一面に広がる桜は、見ごたえ...

都内 おすすめ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小林 亜樹

素敵なカフェ・レストランや旅行が大好きです。
以前は航空会社で勤務していました。現在はモデル…

>もっとみる